ジャスティン・ビーバーの中国公演が禁止に

中国北京市文化局が18日、「悪い行為」があるという理由で、ジャスティン・ビーバー(23歳)の中国公演を禁止すると発表した。中国公演は日本、インド、香港、フィリピン、シンガポール、インドネシアを含むアジア・ツアーの一環だった。

9月16日に北京で、9月23日に上海で開催されるジャスティン・ビーバーのチケットを販売している興行会社は北京政府の決定を知らなかったが、そうであるなら払い戻しをするという。

文化局が言う「悪い行為」とは、チベットやダライ・ラマといった政治的行為ではなく、飲酒運転、危険走行、公務執行妨害や隣人への生卵攻撃といった私的な行為のようだ。

政治的発言や人権問題を指摘するアーティストとして、レディー・ガガ、セレナ・ゴメス、ボン・ジョヴィ、マルーン5、リンキン・パークやビョークがブラック・リストに載っているとCNNが伝えている。

日本公演の後に予定されている9月27日の香港公演は現在のところ禁止されていない。




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QR