YouTubeとアメリカ音楽業界

アメリカ・ユーチューブ
グラフはアメリカ・レコード協会が作成。アップル・ミュージックは全て有料会員。スポティファイは広告による無料会員と有料会員。YouTubeは広告のみ。1000回ストリーミングされて、いくら音楽制作者に払われたかというもの。


先週の17日、YouTubeの音楽に関する全世界の責任者であるリオ・コーエンがブログで、「広告によるサービスは音楽業界を殺すと思う人もいるが、広告は音楽を殺さない」。有料の定額制音楽ストリーミング・サービスに対して、広告で成り立っているYouTubeがいかに音楽業界に金銭的に貢献しているかを強調した。いわくアメリカでは音楽制作者に1000回のストリーミングで3ドルを払っていると。

リオ・コーエンは57歳のユダヤ系アメリカ人。f**kを連発するレコード業界の超大物制作マンだった。エアロスミスの「ウォーク・ディス・ウェイ」をサンプリングして大ヒットとなったRun-D.M.C.を擁するラッシュ音楽事務所から業界に入った。1988年、デフ・ジャム・レコードに参加。2004年、ワーナーミュージックに入り、マイケル・ブーブレ、ジェイムス・ブラントやニッケルバック等数多くのアーティストを育てた。最終的にワーナーミュージック・レコード部門の会長兼最高経営責任者になった。そして昨年(2016年)9月、YouTubeの音楽責任者に就任した。少し異例な転職に音楽業界は驚いたが期待もした。

音楽業界関係者が言うには、「YouTubeは音楽業界で、少し好きな連中もいるが、大半は全く嫌っている会社」。理由はYouTubeで音楽ビデオが流れてもレコード会社には1回の再生で僅かに0.001ドル(約0.1円)しか支払われない。レコード業界はこの支払いが余りにも少ないと非難してきた。これについて、イーグルスのマネージャーで音楽興行界の重鎮アーヴィン・エイゾフは苦言を呈していた。

「YouTubeの親会社グーグルは年間の売り上げが10兆円に達する。この売り上げはYouTubeの広告に依存している。そしてYouTubeのバックボーンは音楽だ。グーグルはYouTubeが昨年(2016年)音楽業界に600億円(1$110円換算)も払ったと(自慢そうに)言っている。だがスポティファイやアップル・ミュージックといったストリーミング各社は(全世界で)4300億円も音楽業界に支払ってくれた。スポティファイやアップル・ミュージックは音楽業界のサポートを得て、音楽のクリエイター達にフェアな支払いをするよう努力した。それに引き換え、ものすごい売り上げがあるのにYouTubeはアーティスト達と利益をシェアしない」

リオ・コーエンの主張に対して翌18日、アメリカ・レコード協会のケイリー・シャーマン会長が反論した。

「YouTubeは世界最大のオンデマンド音楽サービスで、毎月15億人以上のユーザーがログインしています。しかし、音楽制作者への公平な支払いを避けるために、法律上の「セーフ・ハーバー条項」を利用しています。これはミュージシャンを傷つけるだけでなく、音楽業界の回復を危険にさらします。再生される音楽ストリームの数を過小評価し続けています。.世界中で約400ものデジタルサービスへ音楽がライセンスされており、その多くは広告サポート機能を備えています。YouTubeはこれらのサービスよりもはるかに少ないお金しか制作者に支払っていません。リオ・コーエンが主張している1000ストリーミングに対して3ドではありません。その半分以下です。スポティファイの1/7です。YouTubeにとって音楽は重要だと我々は知っています。 YouTubeで最も視聴されている動画のトップ10のうち9本がミュージック・ビデオです。調査会社のIPSOSのデータによると、YouTubeユーザーの82%が音楽を聴くために利用しています」

アメリカでは2016年のレコード売り上げの51.4%がストリーミングによるものだった。実物のCD等は21.8%、デジタル・ダウンロードは24.1%と大きくダウンした(アメリカ・レコード協会調べ)。YouTubeからの支払いが最重要課題になる。
アメリカのレコード業界2016



今週のビルボード・アルバム・チャート(2017年9月2日付)

全体的に低調なセールス。ケシャが初登場1位になった。カッコ内は前週。


1( -) ケシャ「レインボー」  116,000枚

2( 1) ケンドリック・ラマー「ダム」  43,000枚

3( 3) DJキャレド「グレイトフル」  34,000枚

4(10) カリド「American Teen」  32,000枚

5( -) マネーバッグ・ヨー「Federal 3X」  30,000枚

6( 7) エド・シーラン「ディバイド」  28,000枚

7( 9) シザー「Ctrl」  27,000枚

8( 6) 21サヴェージ「Issa Album」  26,000枚

9( 8) イマジン・ドラゴンズ「エヴォルヴ」  26,000枚

10(13) ブルーノ・マーズ「24K・マジック」  25,000枚


女性シンガーのケシャ(30歳)はテイラー・スウィフトのケースよりも遥かに深刻な、性的暴行や精神的虐待を受けたとして、プロデューサーのドクター・ルークを訴えていた。ドクター・ルークはケイティ・ペリーやアヴリル・ラヴィーンやマイリー・サイラスのプロデューサー。まだ裁判中だ。アルバムには2年前のパリ同時テロに巻き込まれたロック・バンドのイーグルス・オブ・デス・メタルや女性カントリーの大御所のドリー・パートンがフィーチャリングで参加している。

2位のケンドリック・ラマー(30歳)は今最も勢いのあるラッパー。このアルバム、辛口音楽サイトのピッチフォークで10点満点の9.2点という高得点を獲得した。今夜(8月22日)はオハイオ州コロンバスでライブ。3位のDJキャレドはジャスティン・ビーバーをフィーチャリングしたシングル「I'm The One」が大ヒット中。4位のカリドは19歳のソウル・シンガー。5位のマネーバッグ・ヨーは25歳のラッパー。6位のエド・シーラン(26歳)はイギリス出身のシンガー・ソングライター。10月31日と11月1日、武道館でコンサートがある。

7位のシザーは26歳の女性ソウル・シンガー。2位のケンドリック・ラマーの仲間。これがデビュー・アルバム。8位の21サヴェージ(24歳)はドミニカ生まれのラッパー。これがデビュー・アルバム。9位のイマジン・ドラゴンズはラスベガス出身の4人組ロック・バンド。9月26日から北米ツアーがスタートする。10位のブルーノ・マーズはホノルル出身のソウル・シンガー。今夜はピッツバーグでコンサート。


速報 ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキーの「デスパシート」が、ビルボード・シングル・チャートで史上2位の15週1位を獲得した。Youubでの再生回数は33億回を超えた。


レインボーレインボー
KESHA

SMJ 2017-08-15
売り上げランキング : 495

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

DamnDamn
Kendrick Lamar

Aftermath 2017-04-13
売り上げランキング : 1366

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

グレイトフルグレイトフル
DJ キャレド

SMJ 2017-08-23
売り上げランキング : 9800

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





ドナルド・トランプとカントリー・ミュージック

ジョニー・キャッシュの子供達は父親を平和的な社会正義の人だと記憶している。シャーロッツビルの衝突で白人至上主義者がジョニー・キャッシュのTシャツを着ている事にショックを受けた。娘の歌手ロザンヌ・キャッシュが語った。父は最も差別を嫌っていた。音楽業界誌ビルビルボードが伝えている。

「シャーロッツビルで行進した白人至上主義者やネオナチは私達の住む社会の中では害毒です。私達の父は、私達一人ひとりに、『子供達は愛や憎しみを選ぶことができる』と言いました。私は愛を選びました」

差別についてジョニー・キャッシュは60年代半ば、ネイティブ・アメリカンの権利を守る為、「ビター・ティアーズ-アメリカン・インディアンのバラッド」というアルバムを発表している。一部のラジオ局はエアプレイを拒んだ。「アイラ・ヘイズのバラッド」という曲が収録されている。硫黄島に星条旗をうちたてた6人の兵士の中の1人だ。アイラ・ヘイズという19歳のインディアン。英雄になったが、帰国後は差別を受け、酒におぼれ、故郷の川の浅瀬で死んだ。33歳だった。ジョニー・キャッシュが歌い、後にボブ・ディランも歌う。

ジョニー・キャッシュは貧困や飢えに苦しむ人、罪を償い続けている囚人や薬物患者を支援した。特に囚人の慰問のために刑務所を回った。ライブ・アルバム「アット・フォルサム・プリズン」や「アット・サン・クエンティン」が大ヒットする。

「黒い服の男」という代表曲がある。

なぜ俺がいつも黒い服を着てるのか
なぜあんたは俺の明るい色の服を見たことが無いのか
なぜいつも陰気くさいのか
それには俺なりの理由がある

貧しい人や打ちのめされた人や
希望の無い生活や貧民街の人たちのために
長いあいだ罪を償ってきた囚人たちのために
時代の犠牲者のために

満足な人生を送っている俺たち
車を飛ばして、おしゃれな格好をして
でも、だからこそ弱者を忘れないために
黒い服の男がいるべきだ

病気の人や孤独な老人たち
麻薬中毒で身も心も冷えきっている人たち
毎週100人もの若者たちが死んでいる
彼らを偲んで俺は黒い服を着る

毎週100人もの若者たちが死んでいるはベトナム戦争を歌ったものだ。

ドナルド・トランプが勝利したのは、「負け犬たち(underdogs)が支配者層(the establishment)を打ち負かした」のだと言う。負け犬には「ヒルビリー(Hillbilly)」と呼ばれる白人層もいる。ヒルビリーとは元々、「山に住む白人」。自分は昔からアメリカに住んでいるのに、最近の移民者のおかげで、「割りを食っている」などと考える。特に白人の男性がそう思う。「ヒルビリー」という音楽ジャンルがあった。今日で言う「カントリー・ミュージック」だ。トラックの運転手の孤独や失業者や失恋や犯罪者もテーマにする。白人の男性はカントリー・ミュージックを好む。

しかしロザンヌ・キャッシュが怒ったのは、カントリー・ミュージックにも多様性があるという事。白人至上主義者が聴くカントリーもあれば、それに抗議する人達が聴くカントリーもある。父は間違っても白人至上主義者やネオナチのためには歌っていないと。




トランプ大統領がケネディ・センター名誉賞の授賞式に出席しない

ホワイトハウスは昨日(8月19日)、トランプ大統領とメラニア夫人がホワイトハウスで行われるケネディ・センター名誉賞の授賞式と歓迎会に出席しないと発表した。

アメリカの文化に貢献した芸術家に贈られるケネディ・センター名誉賞。今年の5人の受賞者のうち、TVプロデューサーで脚本家のノーマン・リア(95歳)は、賞はいただくが、トランプ大統領とメラニア夫人主催のホワイトハウスでの授賞式はボイコットすると決めていた。「芸術と人文科学を完全に無視し、意図的にそれを破棄した」人物とは付き合えないというのが理由だ。アフリカ系アメリカ人の女優で振付師のディ・ラヴァレード(86歳)は、祝賀の為のコンサートには参加するがホワイトハウスには行かないと明言していた。

歌手のライオネル・リッチー(68歳)もホワイトハウスでの授賞式をボイコットするかどうか考えているとTV番組で語った。ヒップホップ・アーティストとして初の受賞となるLL・クール・J(49歳)とキューバ生まれの歌手で女優のグロリア・エステファン(59歳)は出席する予定だった。5人のうち3人が授賞式をボイコットするかもしれないという異常事態にホワイトハウスも苦慮したようだ。受賞者を称える祝賀コンサートは12月3日、ワシントンのケネディ・センター・オペラ・ハウスで開催される。




テイラー・スウィフトの新戦略

テイラー・スウィフト・ヴォーグ
写真は雑誌ヴォーグより

月曜日(8月14日)にセクハラ裁判で勝訴したテイラー・スウィフト。昨日金曜日(8月18日)、自らのホームページは突然真っ黒になり、1億200万人のフォロワーがいるインスタグラムでアバターと投稿が消え、7千50万人のフォロワーがいるフェイスブックも写真や投稿が消え、8千540万人のフォロワーがいるツイッターでも、「@taylorswift13さんはまだツイートしていません」と表示される状態になった。

これは明らかに、近日中にテイラー・スウィフトが何らかの作品を発表する事の前触れなのだろう。過去のアルバム5作品中4作品は全て10月に発売された。またアルバムからの主要シングルは8月中に発売されている。

恐らく来週の早い時期にシングルの発表と発売がある。そしてインスタグラムやフェイスブックやツイッターをフル回転させる。音楽業界関係者はスポティファイに音源を提供するかどうかに注目している。余談だが、来年のグラミー賞を狙うには、9月末までに作品を発売しなければならない。





プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR