FC2ブログ

モンキーズのレコード・セールス

モンキーズのピーター・トークが亡くなった21日、レコードの実売調査会社ニールセン・ミュージックによると前日(2月20日)に比べレコード売り上げは1172%増加したという。

もっとも売れた曲はピーター・トークがピアノを弾く「デイ・ドリーム・ビリーバー」だった。

フォーク・グループ、キングストン・トリオのジョン・スチュワートが作詞作曲した「デイ・ドリーム・ビリーバー」はビルボード・シングル・チャートの1位となり、多くのアーティストにカバーされ、日本では忌野清志郎のロック・バンド「ザ・タイマーズ」のデビュー・シングルとなった。2012年に亡くなったデイビージョーンズがリード・ボーカルを務めている。






訃報:ピーター・トーク(モンキーズのメンバー)

モンキーズでベースやキーボードを担当したピーター・トークが21日、亡くなった。77歳だった。CNN他が伝えている。

TV番組「ザ・モンキーズ・ショー」の為にオーデションで集められた4人組。番組は売れないミュージシャンが繰り広げるドタバタコメディ。1966年から68年まで放送された。番組から「恋の終列車」や「アイム・ア・ビリーヴァー」他多くのヒット曲が生まれた。番組は日本でも放送された。

フォーク・グループ、キングストン・トリオのジョン・スチュワートが作詞作曲した「デイ・ドリーム・ビリーバー」はビルボード・シングル・チャートの1位となり、多くのアーティストにカバーされ、日本では忌野清志郎のロック・バンド「ザ・タイマーズ」のデビュー・シングルとなった。

モンキーズのメンバーはデイビー・ジョーンズが2012年に亡くなっている。






アリアナ・グランデ、ビートルズ以来の快挙!というニュース

アリアナ・グランデがビルボード・シングル・チャートで1位から3位を独占した。これはビートルズ以来の快挙!というニュース。NHKテレビの朝のニュースでもやっていた。

多くの人が誤解しているが、ビルボード・シングル・チャートはレコードの売り上げランキングではない。曲の人気度ランキング。1940年からチャートは作られた。当時は全てレコードの売り上げ。その後、曲はラジオの放送回数やジュークボックスでの再生回数が考慮され、1958年にそれらを加味したシングル・チャートになった。人気度である。2005年からはiTunesストアー等での有料ダウンロードの売り上げが加算される。

ビルボード・シングル・チャートが劇的に変わったのは2013年の2月。タダで聴けるYouTubeでの再生回数がチャート作成に加えられた。シングル盤でなくてもいい。止めようもない人気度ランキング。客が金を払わなくてもチャートはあがる。今後アリアナ・グランデを越えるアーティスト当然出てくる。

レコードの売り上げとラジオでの放送回数だけだったビートルズ。1964年4月4日のシングル・チャートで1位から5位を独占した。

1位) キャント・バイ・ミー・ラヴ
2位) ツイスト・アンド・シャウト
3位) シー・ラヴズ・ユー
4位) 抱きしめたい
5位) プリーズ・プリーズ・ミー

5曲は全てシングル盤として発売された。



クイーン、アカデミー賞で演奏

ボヘミアン


アメリカ時間の2月24日に行われるアカデミー賞の授賞式。主催者の映画芸術科学アカデミーが、クイーンがステージで演奏すると発表した。フレディ・マーキュリーの代わりは従来どおりアダム・ランバートが務める。映画「ボヘミアン・ラプソディ」は5部門でノミネートされている。

クイーンの他にベット・ミドラーが「メリー・ポピンズ リターンズ」から「幸せのありか」を、レディー・ガガとブラッドリー・クーパーが「スター誕生」から「シャロー」を、ケンドリック・ラマーとシザが「ブラックパンサー」から「オール・ザ・スターズ」を歌う。






今週のビルボード・アルバム・チャート(2019年2月23日付)

アリアナ・グランデ(25歳)が初登場1位になった。カッコ内は前週。


1( -) アリアナ・グランデ「Thank U, Next」  360,000枚

2( 5) サウンドトラック盤「スター誕生」  49,000枚

3(11) サウンドトラック盤「ボヘミアン・ラプソディ」  48,000枚

4( 1) ア・ブギー・ウィット・ダ・フーディ「Hoodie SZN」  43,000枚

5( 6) ポスト・マローン「ビアボングズ & ベントレーズ」  39,000枚

6( 4) トラヴィス・スコット「Astroworld」  37,000枚

7( 2) 21サヴェージ「I Am > I Was」  37,000枚

8( 8) ドレイク「スコーピオン」  35,000枚

9( -) ケイシー・マスグレイヴス「Golden Hour」  35,000枚

10( 7) ミーク・ミル「Championships」  34,000枚


アリアナ・グランデはこれで4枚目の1位獲得アルバムとなった。3月18日から北米ツアーが始まる。「スター誕生」はグラミー賞でレディー・ガガが歌った事による効果。映画「ボヘミアン・ラプソディ」のDVDとブルーレイはアメリカで2月12日に発売された。

4位から8位と10位はラップ。9位の女性カントリー・シンガー、ケイシー・マスグレイヴスはグラミー賞の最優秀アルバム賞の受賞で急浮上した。今晩(2月19日)はシアトルでコンサート。




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
QRコード
QR
google_ad_client = "ca-pub-9953052841145339";