第一四半期最大の期待アルバム、エド・シーランの「ディバイド」

エド・シーラン2
写真はワーナーミュージックUKのHPより

ラジオ業界誌ヒッツは、エド・シーランのニュー・アルバム「ディバイド」の発売初週売り上げが、今年(2017年)に入って最も大きいアルバムになると伝えた。3月3日に、3年振りに発売された3枚目のアルバム。ヒッツ誌の予測は、実物のCDと有料ダウンロードの合計が300,000~325,000枚。定額制音楽ストリーミング回数の見なし売り上げを加えると425,000~450,000枚だそうだ。前作の「X」は210,000枚だった。当時(2014年)は定額制音楽ストリーミング回数の見なし売り上げを加えず、実物のCDと有料のアルバム・ダウンロードだけだった。

エド・シーランはイギリス出身の26歳のシンガー・ソングライター。2011年にアルバム「+」でデビューした。シングル「Aチーム」がヒットした事によりイギリスは勿論ヨーロッパでブレイク、アメリカでもビルボード・アルバム・チャートの初登場5位だった。2014年のセカンド・アルバム「X」で初のアルバム・チャート1位を獲得した。昨年2016年の第58回グラミー賞で、アルバム「X」からの「シンキング・アウト・ラウド」が最優秀楽曲賞に輝いた。


【早期購入特典あり】÷(ディバイド)(A2 ポスター付き)【早期購入特典あり】÷(ディバイド)(A2 ポスター付き)
エド・シーラン

ワーナーミュージック・ジャパン 2017-03-03
売り上げランキング : 53

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
QRコード
QR