今週のビルボード・アルバム・チャート(2017年7月15日付)

ヒップ・ホップのDJキャレド(41歳)が初登場1位になった。カッコ内は前週。


1( -) DJキャレド「Grateful」  149,000枚

2( -) イマジン・ドラゴンズ「エヴォルヴ」  147,000枚

3( 3) ケンドリック・ラマー「ダム」  59,000枚

4( -) プリンス「パープル・レイン」  52,000枚

5( 2) 2チェインズ「Pretty Girls Like Trap Music」  43,000枚

6( -) 311「MOSAIC」  39,000枚

7( 7) エド・シーラン「ディバイド」  36,000枚

8( 6) ドレイク「More Life」  34,000枚

9( 10) ブルーノ・マーズ「24K・マジック」  32,000枚

10(15) サウンドトラック盤「モアナと伝説の海」  29,000枚


1位のDJキャレドはパレスチナ系アメリカ人。9.11テロ前の芸名は「アラブ・アタック」だった。ヒップ・ホップやラップ界のプロデューサーで、ラジオのパーソナリティーやDJやレコード会社の幹部でもある。2006年にアルバム・デビューした。幅広い人脈で、フィーチャリング・アーティストには大物が多い。今回のアルバムもジャスティン・ビーバー、ビヨンセ、ジェイ・Z、ドレイク、リアーナやニッキ・ミナージュ他がフィーチャリングされている。このアルバムがDJキャレドにとって初のビルボード・アルバム・チャートの1位になった。

2位のイマジン・ドラゴンズはラスベガス出身の4人組ロック・バンド。これが3枚目のアルバム。DJキャレドとイマジン・ドラゴンズの売り上げの中身が大きく異なる。売り上げでは僅差の2000枚。しかしDJキャレドのフィジカル(実物のCDと有料アルバム・ダウンロードの合計)は59,000枚だが、イマジン・ドラゴンズのフィジカルは109,000枚だ。ロック・ファンはアーティストに対する忠誠心が強い。聴きたい音楽は常に手元に置きたい。それに比べラップやヒップ・ホップ・ファンは好きな時に聴ける定額制音楽ストリーミング・サービスで満足する。今回のDJキャレドは149,000枚のうち、ストリーミングによる見なし売り上げが90,000枚もあった。

3位のケンドリック・ラマー(29歳)はセールスが落ちない。7月7日から北米ツアーがスタートする。4位のプリンス「パープル・レイン」のオリジナルは1984年に発売された。今回が初のリマスター。5位の2チェインズは40歳のラッパー。これが4枚目のアルバム。6位の311(スリー・イレブン)は5人組のロック・バンド。7位のエド・シーランは今週の金曜日(7月7日)のトロントから北米ツアーがスタートする。8位のドレイクは30歳のラッパー。9位のブルーノ・マーズは7月15日から北米ツアーが始まる。10位のモアナは6月20日からネットフリックスで配信が始まった為、売り上げを戻した。


GratefulGrateful
DJ Khaled

Epic 2017-07-07
売り上げランキング : 693

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

エヴォルヴエヴォルヴ
イマジン・ドラゴンズ

ユニバーサル ミュージック 2017-06-22
売り上げランキング : 1148

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

パープル・レイン DELUXE-EXPANDED EDITIONパープル・レイン DELUXE-EXPANDED EDITION
プリンス&ザ・レヴォリューション

ワーナーミュージック・ジャパン 2017-06-23
売り上げランキング : 285

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QR