訃報:チェスター・ベニントン(リンキン・パーク)

ゴッシプ・サイトのTMZが、リンキン・パークのボーカル、チェスター・ベニントンがロサンゼルスのパロス・ヴェルデスにある自宅で首を吊って自殺したと伝えた。

現地時間の昨日(7月20日)の朝9時頃に発見されたという。41歳だった。アリゾナ州フェニックスの生まれ。1999年、オーデション後、リンキン・パークにボーカリストとして加入する。翌2000年に発売されたリンキン・パークのデビュー・アルバム「ハイブリッド・セオリー」はビルボード・アルバム・チャートの最高位2位になった。

2013年にはリンキン・パークに在籍しながらストーン・テンプル・パイロッツのボーカルを兼任するという、極めてまれな活動があった。今年(2017年)の5月、3年振り7枚目のアルバム「ワン・モア・ライト」が発売され、ビルボード・アルバム・チャートの1位になった。10曲中8曲のリード・ボーカルがチェスター・ベニントンだ。11月には来日公演が予定されていた。

今年の5月に首吊り自殺をしたサウンド・ガーデンのクリス・コーネルは大親友で、ロサンゼルスで行われた葬儀で歌を手向けた。奇しくも自殺した7月20日はクリス・コーネルの誕生日だった。



プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QR