ベネズエラ大統領が「デスパシート」を無断使用

ベネズエラ
デモの写真はニューズウィーク誌より

南アメリカのベネズエラ。ここ数年、主輸出産業である原油価格の下落で、経済が大混乱している。その為ニコラス・マドゥロ大統領は野党が多数を占める国会に代わり、新憲法を制定する制憲議会を設置するために、今週の30日に議員選挙を実施すると決めていた。ニューズウィーク誌が伝えている。

しかし独裁的な政権運営に拍車がかかるとの懸念が広がっていて、反政府デモが頻発し、多くの死者が出ている。混乱を収める為に、政権側はルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキーの大ヒット曲「デスパシート」を宣伝で無断使用した。音楽業界紙ビルボードが伝えている。ベネズエラの公用語はスペイン語。「デスパシート」はスペイン語で歌われ空前の大ヒットになっている。今週YouTubeでの再生回数は28億回を越えた。政権側はそのうえ歌詞を改ざんし、使用した。ちなみにアメリカのトランプは大統領選挙で数多くの楽曲を無断使用したが謝罪は全くなかった。

ルイス・フォンシは強く無断使用と改ざんに抗議。即止めるように声明を出した。

「私の歌は聴いて楽しんでくれる人達のもの。自由を求めて泣き叫んでる人達をおとしいれる宣伝の為に使うのは許さない」





プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QR