トランプ大統領がケネディ・センター名誉賞の授賞式に出席しない

ホワイトハウスは昨日(8月19日)、トランプ大統領とメラニア夫人がホワイトハウスで行われるケネディ・センター名誉賞の授賞式と歓迎会に出席しないと発表した。

アメリカの文化に貢献した芸術家に贈られるケネディ・センター名誉賞。今年の5人の受賞者のうち、TVプロデューサーで脚本家のノーマン・リア(95歳)は、賞はいただくが、トランプ大統領とメラニア夫人主催のホワイトハウスでの授賞式はボイコットすると決めていた。「芸術と人文科学を完全に無視し、意図的にそれを破棄した」人物とは付き合えないというのが理由だ。アフリカ系アメリカ人の女優で振付師のディ・ラヴァレード(86歳)は、祝賀の為のコンサートには参加するがホワイトハウスには行かないと明言していた。

歌手のライオネル・リッチー(68歳)もホワイトハウスでの授賞式をボイコットするかどうか考えているとTV番組で語った。ヒップホップ・アーティストとして初の受賞となるLL・クール・J(49歳)とキューバ生まれの歌手で女優のグロリア・エステファン(59歳)は出席する予定だった。5人のうち3人が授賞式をボイコットするかもしれないという異常事態にホワイトハウスも苦慮したようだ。受賞者を称える祝賀コンサートは12月3日、ワシントンのケネディ・センター・オペラ・ハウスで開催される。




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR