ビルボード・アルバム・チャートとYouTubeでの再生回数

ビルボードロゴ

ビルボード・アルバム・チャート作成にYouTubeでの再生回数が加えられる事になりそうだとラジオ業界誌ヒッツが伝えた。従来は以下のデータでチャートが作成された。

1)実物のCD売り上げ。LPが発売されていれば加えられる(業界用語でフィジカルと言う)

2)iTunesやアマゾン等でのアルバム有料ダウンロード

3)iTunesやアマゾン等でのアルバムではないが、同一アルバムから10曲ダウンロード
  されたら1枚のアルバムとみなす

4)定額制音楽ストリーミング・サービスで同一アルバムから曲が1500回聴かれたら1枚のアルバムとみなす

今回のYouTubeは権利保持者が投稿したビデオも一般人が音楽を使って投稿したビデオも、アルバム・チャート作成のデータにするという。音楽業界関係者は加えるべきではないと考える人達もいる。何故なら上記の1から4迄、音楽を聴きたい人達はお金を払っている。しかしYouTubeは無料だ。またスポティファイ等に比べて音源使用料が低すぎるという不満もある。

ビルボード誌がアルバム・チャート作成で、定額制音楽ストリーミング・サービスのデータを加える事に決めたのは2014年の12月の事。過去ビルボード誌は、レコード店からの売り上げ報告でアルバム・チャートを作成していたが、1991年、実売調査会社サウンドスキャンのPOSデータでチャート作成を始める。2003年にiTunesストアーが始まり、チャート作成にダウンロードによる売り上げが加えられる事になった。

YouTubeのデータが加えられたらアルバム・チャートはどう変化するだろう。間違いないのはPSYの様に馬鹿馬鹿しいビデオや素人が作った炎上ビデオ等、拡散されやすいビデオが人気を集める。音楽性ではない。ロック・ミュージシャンにはきついかもしれないが、「デスパシート」の様なラテン・ミュージックが台頭してくる可能性は大。踊れるビデオだ。

ビルボード誌が正式にいつ発表するかはまだ定かではない。




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
google_ad_client = "ca-pub-9953052841145339";