1月~9月の興行実績

米興行業界誌ポールスターが1月~9月の、全世界でのチケット売り上げを発表した。ベスト10は以下だ。


1位) ガンズ・アンド・ローゼズ 224万枚

2位) U2 214万枚

3位) ディズニー・オン・アイス 151万枚

4位) ディペッシュ・モード 127万枚

5位) コールドプレイ 126万枚

6位) エド・シーラン 122万枚

7位) ジャスティン・ビーバー 101万枚

8位) ブルーノ・マーズ 95万枚

9位) メタリカ 89万枚

10位) エリック・チャーチ 88万枚


ガンズ・アンド・ローゼズは結成32年。主要メンバーのアクセル・ローズ(ボーカル)、スラッシュ(ギター)、ダフ・マッケイガン(ベース)が揃っての再結成ツアー。U2を押さえての1位だった。ポールスター誌は3位のディズニー・オン・アイスをミュージカルととらえているようだ。4位のディペッシュ・モードは先週、「ロックの殿堂」入りにノミネートされた。エド・シーランとブルーノ・マーズはレコードも売れ、興行も強い。7位のジャスティン・ビーバーは後半のコンサートがキャンセルされたが、理由は明らかになっていない。10位のエリック・チャーチは先週の日曜日、ラスベガスのカントリー・フェスティバルで、銃の乱射が始まる前にステージで演奏していた。

ガンズ・アンド・ローゼズ2017
写真はガンズ・アンド・ローゼズのHPより




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
google_ad_client = "ca-pub-9953052841145339";