FC2ブログ

スポティファイが上場申請を完了

定額制音楽ストリーミング・サービスのスポティファイが昨日(2月28日)、ニューヨーク証券取引所へ上場を申請した。

提出した資料によると、2017年12月31日の時点で、月間のアクティブ・リスナーは全世界(61の国と地域)で1億5900万で、有料会員は7100万になったという。

最高経営責任者のダニエル・エクは、「音楽業界を再構築し、アーティストと消費者が音楽のデジタル化の恩恵を受ける為の、よりよい方法を提供するためにスタートした。そしてストリーミングがアーティストと音楽ファンの両方に利益をもたらすビジネスだと確信した」

ブルームバーグによると、時価総額は2兆4860億円(1$110円換算)の大型新規株式公開(IPO)になる。3月最終週の上場が予定される。ティッカーはSPOTになる。

ちなみに栄枯盛衰とはよく言ったもので、インターネット・ラジオ最大手のパンドラの株価は今4ドル台。時代の寵児ともてはやされた数年前の株価は37ドルだった。また全米で主要な地上ラジオ855局を持つラジオ業界最大手のiHeartメディアは米連邦破産法11条の申請を検討していると伝えられている。倒産という事だ。iHeartメディアの株価は今50セントだ。

余談だが、以前レコード会社はスポティファイの未公開株を所有していた。ユニバーサルミュージックが6.7%、ソニーミュージックが5.8%でワーナーミュージックが3.8%だった。しかし今回提出された書類から、ユニバーサルミュージックとワーナーミュージックが消えている。代わりに中国のゲーム最大手のテンセントが7.5%を所有する事が判明した。



プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード
QR
google_ad_client = "ca-pub-9953052841145339";