FC2ブログ

カミラ・カベロの「ハバナ」がスポティファイで新記録

カミロ


カミラ・カベロ(21歳)の「ハバナ」がスポティファイで8億8800万回ストリーミングされ、女性ソロ・アーティストとして歴代1位の記録となった。以前はシーアの「チープ・スリルズ」が1位だった。音楽業界誌ビルボードが伝えている。

カミラ・カベロは元フィフス・ハーモニーのメンバー。フィフス・ハーモニーはオーディション番組「Xファクター(アメリカ版)」のシーズン2に出場。結果は3位だった。2013年にデビュー。カミラ・カベロは2枚のアルバムに参加したが、2016年12月に脱退。ソロ活動に入った。今年(2018年)1月に発売されたアルバム「カミラ」はビルボード・アルバム・チャートで1位になった。

キューバのハバナにある漁港コヒマルの生まれ。コヒマルは作家アーネスト・ヘミングウェイが書いた名作「老人と海」の舞台。父親がメキシコ人だったのでメキシコ・シティに移り、その後フロリダ州マイアミに移住した。大ヒット曲「ハバナ」はまさしく生まれ故郷を歌ったもの。

今晩(6月8日)、イギリス・マンチェスターのテイラー・スウィフトのコンサートで前座を務める。




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
google_ad_client = "ca-pub-9953052841145339";