FC2ブログ

今週のビルボード・アルバム・チャート(2018年6月30日付)

ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーが初登場1位になった。カッコ内は前週。


1( -) ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー「ヤングブラッド」  142,000枚

2( -) ザ・カーターズ「Everything Is Love」  123,000枚

3(24) エックス・エックス・エックス・テンタシオン「?」  94,000枚

4( 4) ポスト・マローン「ビアボングズ & ベントレーズ」  82,000枚

5( -) ナズ「Nasir」  77,000枚

6( -) クリスティーナ・アギレラ「リベレーション」  68,000枚

7(60) エックス・エックス・エックス・テンタシオン「17」  55,000枚

8( 7) ジュース・ワールド「Goodbye & Good Riddance」  43,000枚

9( 6) カーディ・B「Invasion of Privacy」  43,000枚

10(23) ジェイソン・アルディーン「Rearview Town」  38,000枚


ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーはオーストラリア出身の4人組ポップ・ロック・バンド。ワン・ダイレクションの世界ツアーで前座を務めた。ボーイ・バンド風だが全員が楽器を演奏する。マネージャーはワン・ダイレクションのマネージャーだったリチャード・グリフィス。昨年(2017年)はサマーソニックに出演した。今年もやってくる。8月3日のZepp Tokyoは売り切れた。

2位はジェイ・Zとビヨンセのコラボ・アルバム。ユニット名はジェイ・Zのカーター家からとった。2日間のみ、ジェイ・Zが所有する定額制音楽ストリーミング・サービスのタイダルが独占だった。タイダルはビルボード誌がチャートを作る際に使用する調査会社ニールセンに従来から報告していない。報告していたなら1位になったかもしれない。

3位と7位のエックス・エックス・エックス・テンタシオンは18日、フロリダで射殺された。22歳の男が容疑者として逮捕された。4位のポスト・マローンは22歳の白人ラッパー。5位のナズは44歳のラッパー。カニエ・ウエストが全面プロデュース。6位のクリスティーナ・アギレラは37歳になった。6年ぶり8枚目のスタジオ・アルバム。19年前の1999年にデビュー。デビュー・アルバム「クリスティーナ・アギレラ」はシングル「ジニー・イン・ア・ボトル」の大ヒットがあり、ビルボード・アルバム・チャートで1位を獲得した。

8位のジュース・ワールドはラッパー。9位のカーディ・B(25歳)は女性ラッパー。これがデビュー・アルバム。10位のジェイソン・アルディーンはカントリー・シンガー。コンサート・チケットにアルバムをバンドル(同梱)してセールスが伸びた。


ヤングブラッドヤングブラッド
ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー

Universal Music =music= 2018-06-19
売り上げランキング : 961

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

??
XXXTENTACION

CAROL 2018-06-11
売り上げランキング : 3348

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

リベレーションリベレーション
クリスティーナ・アギレラ

SMJ 2018-06-27
売り上げランキング : 795

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
google_ad_client = "ca-pub-9953052841145339";