FC2ブログ

ビルボードのジョン・アマート最高経営責任者が辞任

ビルボードの親会社ヴァレンス・メディアが昨日(7月11日)、ビルボードのジョン・アマート最高経営責任者が辞任すると発表した。ヴァレンス・メディアの親会社は投資会社のエルドリッジ・インダストリーズ。

今年(2018年)の2月にヴァレンス・メディアでは大幅な機構改革があった。それが原因だとみる業界関係者がいる。一方ユニバーサルミュージック傘下のリパブリック・レコード会長チャーリー・ウォークのセクハラ疑惑をビルボードがきちんと報道しなかった事に対して、ヴァレンス・メディアはジョン・アマートが不適切だったと判断したという業界関係者もいる。

ビルボード誌を「音楽業界のバイブル」と呼んでいるラジオ業界誌ヒッツは、ジョン・アマートがビルボード・アルバム・チャート作成にYouTubeでの再生回数を加える事になりそうだと盛んに非難していた。タダで見れるYouTubeを加えるとは何事かと。YouTubeの音楽責任者はヒッツ誌が嫌いなリオ・コーエン。リオ・コーエンとジョン・アマートがどんな関係だったかは定かでない。今のところ、YouTubeが加えられる事にはなっていない。


プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
google_ad_client = "ca-pub-9953052841145339";