FC2ブログ

テイラー・スウィフトとダイヤモンド・ディスク

テイラー・プラチナム
テイラー・スウィフトとスコット・ボルチェッタ 写真はラジオ業界誌ヒッツより

7月22日、8万人収容のニュージャージー州イースト・ラザフォードのメットライフ・スタジアムでコンサートを開いたテイラー・スウィフト。コンサート終了後、所属するビッグ・マシーン・レコードのスコット・ボルチェッタ会長からダイヤモンド・ディスクが贈られた。アルバムは「フィアレス」。アメリカではアルバムが1000万枚になったら、レコード協会が「ダイヤモンド・ディスク」に認定する。

スコット・ボルチェッタ(56歳)のビッグ・マシーン・レコードはナッシュビルにある。2005年に創業した。彼は元々、映画会社「ドリームワークス」の音楽部門の幹部だった。その前はカー・レイサー。ビッグ・マシーンは車好きのボルチェッタのアイデアで名付けた。そしてテイラー・スウィフトを発掘。世界で最もレコードの売れるアーティストに育てた上げた。

スコット・ボルチェッタが3年前、地元ナッシュビルの経済紙のインタビューに答えた。

「私がナッシュビルでカントリー・ミュージックのインディーズを始めたのはちょうど10年前だ。当時レコードを売るメディアはラジオ。インターネット・ラジオも定額制音楽ストリーミング・サービスも始まったばかりだった。私達が訪れた、そういった新しい会社の90%は消えた。今後の10年間、今あるストリーミング・サービスの会社の半分は消える。自分達で独立を維持出来ず、誰かに飲み込まれる。音楽家達が手にする報酬は、今とは全く違うやり方になる。勿論今よりももっと良い報酬を得る事が出来る」




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
google_ad_client = "ca-pub-9953052841145339";