FC2ブログ

大統領候補の好きな音楽

11月に行われるアメリカ大統領選挙。民主党のオバマに対して共和党はミット・ロムニーで闘う。正式に正副大統領候補を指名する共和党全国大会は現地時間で今週8月27日、フロリダ州タンパで始まる予定だったが、天候が熱帯低気圧の荒れ模様の為28日からに延期された。アメリカの大統領選挙は間接選挙の為、選挙人が29人と多く、民主党と共和党が大接戦となるフロリダ州はいつも全米の注目の的となる為、共和党は党大会の開催をフロリダに決めた。

オバマ有利といわれている今回の大統領選挙だが、世論調査会社ラスムッセンが7月下旬に実施した調査によると、党大会が開かれるフロリダ州ではロムニーが45%、オバマが43%という結果が出た。

ミット・ロムニーは1947年(昭和22年)生まれの65歳。ハーバード大学のビジネス・スクール/ロー・スクール(ジョイント・プログラム)でMBAを取得後実業界で活躍、その後マサチューセッツ州知事に就任し政界入りを果たした。4年前の大統領選挙で共和党から名乗りを上げたが撤退した。

アメリカ各地の主要新聞の日曜版に付録として配布される雑誌パレードのインタビューに答えた。パレードは発行部数が3000万部を超えるという超大型雑誌。28日の日曜日に配布されたパレードのミット・ロムニーと妻のアン・ロムニーのインタビュー。好きな音楽について語った。


ミット:ビーチ・ボーイズが好きだ。それとガース・ブルックス、ケニー・チェズニーとトビー・キースだ。
    最近気に入って聴いているのはロック・バンドのキラーズ。

アン :ジャズが好きで、ポップが好きで、ロックが好きでクラシックも好きです。

ミット:アラバマにはまた戻ってきて欲しい。それとエアロスミスも。

アン :イーグルスには一人友達がいます。

ミット:彼等は全員が共和党員じゃない。それであるメンバーは私達を拒絶する。


ガース・ブルックスもケニー・チェズニーもトビー・キースもカントリー・ミュージックのスーパー・スターだ。アラバマはカントリー・バンドで、メンバー間でゴタゴタがありレコーディング活動が休止している。突然どうしてキラーズなのかという事だが、メロディアスでポップなサウンドのキラーズ、フロントマンのブランドン・フラワーズがロムニーと同じモルモン教徒だという事のようだ。キラーズは4枚目のアルバム「Battle Born」を9月18日に発売する。イーグルスのドン・ヘンリーは大の共和党嫌い。ブッシュが大嫌いだった。当然熱心な民主党支持者。今までに約5400万円(1$80円換算)も献金したという。

またインタビュアーの質問にロムニーは、「オバマと同じようにホワイト・ハウスにアーティストやミュージシャンを招きたい」と答えた。共和党大会での正式な指名は30日。民主党全国大会は来週の9月3日から始まる。11月の大統領選挙に向けて激しい闘いがスタートする。



テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
QRコード
QR
google_ad_client = "ca-pub-9953052841145339";