優良音楽学校ベスト10

業界誌ハリウッド・レポーターが優良な音楽学校のベスト10を発表した。同誌によると業界関係者や作詞作曲家協会のメンバーからの調査だそうだ。映画の都ハリウッドに拠点がある業界紙なので、映画業界関係者の意見が強いかもしれない。

1位)バークリー音楽大学(ボストン)

2位)南カリフォルニア大学ソーントン音楽学校(ロサンゼルス)

3位)ジュリアード音学院(ニューヨーク)

4位)カリフォルニア大学ハーブ・アルパート音楽学校(ロサンゼルス)

5位)イーストマン音楽学校(ニューヨーク・ロチェスター)

6位)ニューヨーク大学スタインハート・スクール(ニューヨーク)

7位)カーティス音楽院(フィラデルフィア)

8位)ニューイングランド音楽院(ボストン)

9位)カリフォルニア芸術大学(ヴァレンシア)

10位)王立音楽大学(ロンドン)

音楽学校に進学してプロのミュージシャンになるのも良いが、ハリウッドで映画音楽の作曲家やスタジオ・ミュージシャンになるのも悪くない。音楽抜きの映画は考えられないからだ。「バークリーの卒業生はロサンゼルスのいたるところにいる」そうだ。

ジャズを勉強する人たちには魅力的な学校。キース・ジャレットやゲイリー・バートンを始め、日本からは渡辺貞夫や小曽根真も卒業生だ。ジャズではないがクインシー・ジョーンズも卒業生。

2位のソーントン音楽学校は映画「アイアン・マン2」の作曲家ジョン・デブニーに言わせると「映画音楽とTV音楽のプログラムではアメリカで最も優れた学校」だそうだ。ちなみにデブニーは最近映画「スティーヴ・ジョブズ」の音楽も担当した。

3位のジュリアードはクラシック音楽を目指す若者の登竜門。ハリウッド・レポーター誌によればニューヨーク・フィルハーモニックの楽団員の半分はジュリアード音楽院の卒業生だという。

いずれにせよ天才音楽家になるのが無理なら、これらの学校で学んでハリウッドで映画関係の仕事にありつくというのも悪い話じゃないという事かもしれない。

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR