ロードがデヴィッド・ゲッタの申し入れを断る

シングル「ロイヤルズ」が今週で6週連続ビルボード・シングル・チャートの1位になったニュージーランドの女性シンガー・ソングライター、ロード。昨日7日で17歳になった。

オーストラリアの音楽サイトのインタビューに答えた。マネージャーからフランスのDJデヴィッド・ゲッタがニュー・アルバムでロードとコラボレーションしたいという申し入れがあったという話。ロードは即座にノーと答えた。理由は彼の音楽があまりにも「粗野」だからという事だそうだ。

先月セレーナ・ゴメスのヒット曲「カム&ゲット・イット」を「反フェミニスト応援歌」とけなした。それに対してセレーナ・ゴメスは「他のアーティストを悪く言うのはフェミニズムじゃない」と反論した。

ロードはブリトニー・スピアーズやエイミー・ワインハウスにも言及。大ヒットした事によってファンから車を追いかけられる。「でも私は変わっていない。ブリトニー・スピアーズのように線路を脱線しないしエイミー・ワインハウスのようではない。私は普通な育てられ方をした」とインタビューに答えた。母親はニュージーランドで著名な詩人。

11月22日に封切られる映画「ハンガー・ゲーム2」のサウンド・トラックにロードがカバーしたティアーズ・フォー・フィアーズの大ヒット曲「ルール・ザ・ワールド」が収録されている。12月3日、シアトルのFM局KNDDのイベントに、アークティック・モンキーズやフェニックスやヴァンパイア・ウィークエンドと共に出演する。来年(2014年)のグラミー賞のノミネーションは12月7日に発表される。ロードが何部門でノミネートされるか音楽業界関係者は興味を持って見ている。



Pure HeroinePure Heroine
Lorde

Republic 2013-09-29
売り上げランキング : 588

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR