ネルソン・マンデラとU2

元南アフリカ大統領ネルソン・マンデラが5日亡くなった。95歳だった。白人による黒人差別のアパルトヘイト(人種隔離)政策と闘い、南アフリカに解放をもたらした。

奇しくも先週28日、ネルソン・マンデラの伝記映画「自由への長い道(Long Walk To Freedom)」が南アフリカで、29日アメリカでも公開になった。マンデラと親交があったU2が、映画の為に新曲「Ordinary Love」を書き下ろしていた。

1998年に書かれたマンデラの自伝をもとに映画化したもの。イギリスの俳優イドリス・エルバがマンデラを演じている。

U2のボノは1985年に発表された「アパルトヘイトに反対するアーティストたち(Artists United Against Apartheid)」による抗議ソング「サン・シティー」に参加。アルバム「サン・シティー」にはキース・リチャーズとロン・ウッドと組んで「シルバー・アンド・ゴールド」を提供した。

映画「自由への長い道」(予告編)の日本公開は未定のようだ。


テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR