アメリカ版「Xファクター」と「ボイス」

アメリカ版「Xファクター」シーズン3が盛り上がっている。最終4組に残ったアレックス&シエラという男女のデュオがその原因。

今アメリカのラジオ局で最もかかり始めたバラード曲「セイ・サムシング」。グレート・ビッグ・ワールドという男性デュオとこの曲が気に入ったクリスティーナ・アギレラがデュエットした。11月5日、自ら審査員を務めるオーデション番組「ボイス」でグレート・ビッグ・ワールドと一緒に歌った。反響は凄く、iTunesのシングル売り上げでロードの「ロイヤルズ」を抜いて1位になった。

この曲を「Xファクター」に出場しているアレックス&シエラが先週取り上げ、オリジナルのグレート・ビッグ・ワールド&クリスティーナ・アギレラを抜いてiTunesシングル・チャートの1位になった。そして水曜日(12月11日)、今度は2007年に発売された女性シンガー・ソングライター、サラ・バレリスのアルバム「リトル・ヴォイス」収録の「グラヴィティ」を歌って、itunesの2位に躍り出た。ほとんど誰も知らなかったバラード曲

アレックス&シエラはフロリダ出身の共に22歳の大学生。恋人だという。番組は視聴率で悩むが、審査員のサイモン・コーウェルは、「 番組は小さな田舎町の若者がお金持ちのスターになれる事を可能にする力を持っている」とコメントした。番組の影響力はお金を出して買うiTunesの消費者に如実に現れるという事を強調したいのだろう。しかし番組の視聴者数は「ボイス」(9日放送分)の1320万人に対して、「Xファクター」(11日放送分)の視聴者は489万人しかいない。

シーズン3の優勝者は12月19日の放送で発表される。「Xファクター」に対して、ABCテレビのオーデション番組「ボイス」の最終回は12月17日。ゲストにレディー・ガガやセリーヌ・ディオンが登場する。


テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR