ビヨンセのコード・ネーム

なんの前ぶれもなく、突然iTunesストアーで独占販売が始まったビヨンセの5枚目にあたるニュー・アルバム「ビヨンセ」。インターネット上で全くリークがなかった事に業界誌ビルボードは驚いている。またiTunesストアーでの販売のみで来週のビルボード・アルバム・チャートの1位になるとも伝えた。

普通、大物アーティストの場合、アルバムを発売する前に先行シングルを1~2ヶ月前に発売。ラジオでのエアプレイやインターネット・ラジオでのストリーミングの為にレコード会社は宣伝活動を行う。アーティスト本人の映像がなければリリック・ビデオを制作し、YouTube他を攻める。アルバム発売直前には、ビヨンセのようなシンガーだと人気TV朝番組「グッド・モーニング・アメリカ」や昼のトーク番組「エレンの部屋」に出演する。

今回そういう宣伝が全くなかった。多方面での宣伝計画ではリークは起こりやすい。リークされると宣伝プランの変更を余儀なくされる。レディー・ガガがいいケースだ。ビヨンセの場合アルバムの最終コード・ネームは「リリー(Lily)」で、iTunesとのミーティングは極秘に行われた。宣伝用にどこへも音源を提供していないのでリークのしようがない。あえてリークがあったとすればiTunesからしかない。

しかし全くリークが無かった事よりビヨンセのエネルギーに驚く。1歳の娘を抱え、「ザ・ミセス・カーター・ショー・ワールド・ツアー」で世界中を廻っている最中の制作だ。

宣伝活動はようやく始まる。TOP40系のラジオ局には、ロビン・シックの「ブラード・ラインズ」で有名になったファレル・ウィリアムスがプロデュースした「Blow」が、リズミック系のラジオ局には夫のジェイ・Zをフィーチャリングした「Drunk In Love」が届けられる。


テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR