ジャスティン・ビーバーの引退話

先週ロサンゼルスのFMラジオ局KPWR(パワー106)のインタビューで引退をほのめかしたジャスティン・ビーバー。ファンに対してクリスマスにツイッターで「正式に引退する」と発信した。

「メディアは様々な事を言う。多くのうそを書き、僕をおとしめようとする」というのが引退の原因のようだ。19歳での「引退」に誰もが驚くが、ジャスティン・ビーバーが言っている「引退」はどうも「休暇」のようだ。

マネージャーのスクーター・ブラウンはUSAトゥデイ紙に、「来年はほとんど仕事をしない。好きなスノーボードをやってバックパッカーにもなる。チャリティー活動もやる。でもそれ以上にスタジオに入っているだろう。音楽が彼のテラピーだから」と語った。

まもなくニュー・アルバムを発表する。しかし15ヶ月間にも渡ったツアーは様々な事があって疲れた。だから来年はツアーなしという事なのだろう。アメリカの興行業界誌ポールスターによると、今年(2013年)上半期にジャスティン・ビーバーがコンサートで稼いだ金額は約70億円。ジャスティン本人が引退したいからといって、ジャスティン・ビーバーで食べている人達は大変困るのである。


テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR