「アメリカン・アイドル」のシーズン13

オーデション番組「アメリカン・アイドル」のシーズン13が今週15日(水曜日)からスタートする。審査員はマライア・キャリーとニッキー・ミナージュとランディー・ジャクソンが降板。カントリー・シンガーのキース・アーバンが続投。そしてジェニファー・ロペスが戻ってきた。また新たにピアニストでポップス・シンガーのハリー・コニック・ジュニアが起用された

番組の主な視聴者は中高年の女性。若者を取り込もうとしたニッキー・ミナージュの審査員起用はハズれた。

ハリー・コニック・ジュニア(46歳)はジャズ・ピアニストとして頭角を現し、1988年初のボーカル・アルバム「20」を発表した。ビッグ・バンドをバックにピアノを弾き歌う。1989年には映画「恋人たちの予感」の音楽を担当しブレイクした。グラミー賞は3回受賞した。俳優としても活躍。映画「インデペンデンス・デイ」他に出演している。最近は「イルカと少年」でクレイ・ハスケット博士役を演じた。

ハリー・コニック・ジュニアは過去に「アメリカン・アイドル」の指導者やパフォーマーとして出演している。甘いマスクで中高年の女性を魅了し、視聴率アップにつなげる事が出来るだろうか。

ちなみに昨年(2013年)の優勝者キャンディス・グローヴァー(24歳)のデビュー・アルバム「Music Speaks」は延期になっていたが、2月18日発売が決定した。


テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR