マライア・キャリーのゴタゴタ話

マライア・キャリーのニュー・アルバム「I. I Am Mariah」の発売日が5月27日で決まった。業界誌ビルボード他が伝えている。

マライアは当初、アルバム発売はビヨンセのようにサプライズでやりたかった。ビヨンセは昨年12月13日(金曜日)、iTunesストアーで、アルバム「ビヨンセ」のデジタル・ダウンロードを独占販売した。何の前触れもない「サプライズ発売」はわずか3日間で61.7万枚を売り上げ、ビルボード・アルバム・チャートの1位になった。

マライアもこのやり方で、広報担当の会社PMKーBNCと組んで5月6日の、デジタル・ダウンロードだけのサプライズ発売を考えていたようだ。しかし直後マライア・キャリーが所属するレコード会社デフ・ジャムは完全否定する。レコード会社のスタッフ、マーケティングや宣伝や営業は振り回される。現場を知らないのにアーティストが勝手に発売日や独占販売を決めようとする。アーティストがツィッターやフェイスブックでビジネスの根幹部分を考えずに発信する。特に今回は大物プロデューサーでマライアのマネージャーになったジャーメイン・デュプリの意見が大きかったかもしれない。

デフ・ジャム・レコードは、従来のやり方、実物のCD販売とデジタル・ダウンロード販売は同日に行うと発表した。またマライアの広報チーム(PMK-BNC)は、「マライアのダメージ・コントロールをやらないと、アルバムは発売日に死んで到着(Dead On Arrival)する事になる」と危機感をつのらせた。

自分で出来るのなら、インディーズでどうぞ、かもしれない。いずれにせよレコード会社をなめている。デフ・ジャムにとっては、オーガスト・アルシーナやジェネイ・アイコといった新人が育っている。とまれマライアの知名度は大きい。NBCテレビ恒例のロックフェラー・プラザでのサマー・コンサート。今年は5月16日にマライア・キャリーで幕が上がる。



テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR