映画「007」シリーズの主題歌

新鋭のイギリスのシンガー・ソングライター、サム・スミス(22歳)が、映画「007」シリーズの新作の主題歌を担当するという噂がある。2012年には「スカイフォール」でアデルが主題歌を担当した。しかしサム・スミスは音楽誌ニュー・ミュージカル・エキスプレスのインタビューで否定した。

今年(2014年)、アルバム「In The Lonely Hour 」がコールドプレイを破って、イギリスのアルバム・チャートで初登場1位になった。昨年(2013年)は新進気鋭のプロデューサー、ノーティー・ボーイのシングル「La La La」にフィーチャリングされ、イギリス・シングル・チャートの1位になった。イギリス・レコード協会主催のブリット(BRIT)賞で「批評家賞」を受賞、デビューが待たれていた。今年最大の新人アーティストの1人でもある。

アメリカでもブレイクし、シングル「Stay With Me」は最新のビルボード・シングル・チャートの2位だ。ラジオが応援している。ヒット曲をかけるTOP40のフォーマット局ではエアプレイ回数が、先週の2位から今週は1位になった(メディアベース社調べ)。

007の主題歌の噂話はイギリスの新聞サンの記事で、サム・スミスが映画会社MGMのトップと交渉しているというもの。しかしサム・スミスは否定した。ちなみに007の次回作の公開は、アメリカでは来年(2015年)の11月6日。まだ先は長い。否定しても結果サム・スミスが主題歌を担当するかもしれない。

日本盤のアルバム発売は、不思議な事に、いまだに決まっていない。


In the Lonely HourIn the Lonely Hour
Sam Smith

Capitol 2014-05-26
売り上げランキング : 1304

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR