音楽業界誌ビルボード創刊120周年

1894年11月1日、業界誌ビルボードがアメリカのニュース・スタンドに並んだ。8ページの薄い専門誌で、売値は10セントだった。ウィリアム・ドナルドソンとジェイムズ・ヘネガンによって、オハイオ州のシンシナティで生まれた。誌名は文字通り立て看板。初期の頃は移動遊園地やサーカスのイベントを扱った。

音楽を取り扱い始めたのはジュークボックスがはやり始めてからだ。徐々に音楽の記事が増え、1958年8月4日、シングルの総合的なヒット・チャート「Hot 100」がスタートした。1位はリッキー・ネルソンの「プア・リトル・フール」だった。以来チャートを作るデータとして、実売とラジオの放送回数が基本だが、徐々にジュークボックスでの回数の比率は低下していった。

また実売と放送回数の比率も何度か変更された。近年は実売データと言っても殆どダウンロードによるものだ。最近はストリーミング回数も加味されたシングル・チャートになった。日本のオリコン誌と比べると、何が「流行っているか」というランキングになっている。またアルバム・チャート「 Billboard 200」は1963年8月17日、現在の形になった。ビートルズがアメリカに襲いかかる前年の事だった。

親会社はプロメティウス・グルーバル・メディア。その親会社は投資ファンドのグッゲンハイム・パートナーズだ。プロメティウス社はビルボード誌に加え、広告業界誌アド・ウィークや映画業界誌ハリウッド・レポーターも出版している。下の写真が創刊号だ。



ビルボード



プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR