訃報:キム・フォーリー(音楽プロデューサー)

音楽プロデューサーのキム・フォーリーが木曜日(1月15日)、自宅で亡くなった。癌との闘病生活を送っていた。75歳だった。アメリカのメディアが伝えている。

キム・フォーリーが音楽業界で一躍有名になったのは、女性ロック・バンドのランナウェイズのプロデューサーとしてだ。ジョーン・ジェットやシェリー・カーリーを中心にした5人組。シェリー・カーリーのコルセットとガーターベルトの下着姿は過激だったが、アメリカでは受けなかった。1976年のデビュー・アルバムからのシングル「チェリー・ボム (Cherry Bomb)」が日本で大ヒットした。この曲はジョーン・ジェットとキム・フォーリーが書いた。

日本のレコード会社ディレクターは当ブログの筆者の親友、日本フォノグラムの北澤孝。小学館が発行していた雑誌「GORO」の激写シリーズに篠山紀信がランナウェイズを撮影、大反響を呼んだ。

キム・フォーリーの音楽性は幅広く、ソウルのモータウンのアーティストから前衛的なフランク・ザッパにまで参加した。またKISS、アリス・クーパー、レオン・ラッセルやクリス・クリストファーソン他数多くのアーティストに曲を提供した。



プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR