グラミー賞をTVで観た視聴者の反応

サム・スミスが主要3部門を獲得した日曜日のグラミー賞。もう既に充分売れているのか米iTunesストアーで、現時点(2月10日09時)ではエド・シーラン、ベックに続いて3位。

ラジオ業界誌ヒッツが面白いチャートを紹介した。シャザム(Shazam)という音楽情報検索アプリのチャート。スマートフォンをTVやラジオやファーストフード店で流れている音楽にかざすとアーティスト名や曲名がわかる。それゆえ一般消費者が「この曲はなんて曲?」と興味を示した数字がランキングになる。以下がグラミー賞のTV放送で視聴者が興味を示した曲ベスト10。


1位 エレクトリック・ライト・オーケストラ&エド・シーラン「ミスター・ブルー・スカイ」

2位 ケイティ・ペリー「バイ・ザ・グレイス・オブ・ゴッド」

3位 エド・シーラン&ジョン・メイヤー「シンキング・アウト・ラウド」

4位 ホジャー「Take Me to Church」

5位 アダム・レヴィーン&グエン・ステファニー「マイ・ハート・イズ・オープン」

6位 ホジャー&アニー・レノックス「アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー」

7位 リアーナfeat.カニエ・ウエスト、ポール・マッカートニー「FourFiveSeconds」

8位 シーア「シャンデリア」

9位 カニエ・ウエストfeat.ポール・マッカートニー「Only One」

10位 AC/DC「地獄のハイウェイ」


ジェフ・リン率いるELO(エレクトリック・ライト・オーケストラ)が注目の曲1位というのは驚き。今から38年も前の1977年に発売されたアルバム「アウト・オブ・ザ・ブルー」に収録されていた曲。当時イギリスのシングル・チャートで6位、アメリカでは35位だった。大ヒットじゃない。昨年(2014年)ロンドンで、28年振りのライブを行った。この反響だと再結成ツアーがあっても不思議ではない。


アウト・オブ・ザ・ブルーアウト・オブ・ザ・ブルー
エレクトリック・ライト・オーケストラ

SMJ 2013-03-05
売り上げランキング : 178354

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR