全世界でレコード発売日は金曜日に統一

昨日(2月26日)、イギリスの音楽業界誌ミュージック・ウィークが、IFPI(国際レコード産業連盟)がレコードの発売日を全世界で金曜日に統一にする(グローバル・リリース・デイ)案を実施すると記事にした。IFPIは世界66ヶ国1400団体が加盟するレコード業界の主要な機関。日本からは日本レコード協会が加盟している。

以前から世界各国まちまちなレコード発売日。米国は火曜日、イギリスは月曜日、日本は水曜日、オーストラリアは前の週の金曜日。発売日の違いにより発生する、リークによる不法音源に対抗するため、IFPIを中心に、世界各国で異なるレコードの発売日を統一(グローバル・・リリース・デイ)しようとする計画があった。そして関係者から意見を聴取し、消費者の実体を踏まえ、金曜日発売に決めたという。

仮に金曜日発売になると、世界各国で物流のやり方を変えなくてはならない。日本のように狭い国ならともかく、広大なアメリカではそう簡単にいかない。

もっと大きな問題は売り上げチャートだ。アメリカではニールセン・ミュージック(サウンドスキャン)が、イギリスではオフィシャル・チャーツ・カンパニーが売り上げデータをまとめている。アメリカの例で言うと、ニールセンは月曜日から日曜日の深夜までの売り上げデータを集計する。その後このデータを基に、ビルボードはチャートを作成する。従来通りの集計方法で、金曜日発売になったら、集計期間が3日間しかない。これによって1週目に1位になるのは難しい。インディーズのレコード会社をまとめている団体は反対している。しかしメジャーでも、1週目は無理かもしれないが、7日間フルの売り上げの2週目には1位になる可能性もある。実売調査会社が金曜日から翌木曜日深夜までのデータに変更する事も考えられる。

いずれにせよ間もなくIFPI(国際レコード産業連盟)は全世界統一のレコード発売日(グローバル・リリース・デイ)を金曜日に決めたという発表を世界に向けて行う。日本がどうなるのかは今のところ分からない。世界での金曜日発売は今年(2015年)の夏から実施される。



プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR