今週のビルボード・アルバム・チャート(2015年3月21日付)

女性シンガー、ケリー・クラークソン(32歳)が初登場1位になった。カッコ内は前週。


1( -) ケリー・クラークソン「Piece By Piece」  97,000枚

2( 3) サウンドトラック盤「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」  96,000枚

3( 5) テイラー・スウィフト「1989」  77,000枚 

4( 4) ドレイク「If You're Reading This It」  73,000枚

5( 6) エド・シーラン「X」  63,000枚 

6( 1) ビッグ・ショーン「Dark Sky Paradise」  58,000枚

7( 10) マルーン5「V」  50,000枚

8( 8) サム・スミス「イン・ザ・ロンリー・アワー」  50,000枚 

9( -) ブランディ・カーライル「Firewatcher's Daughter」  43,000枚

10(13) メーガン・トレイナー「タイトル」  38,000枚


ケリー・クラークソンは初代アメリカン・アイドルの優勝者。これが7枚目のオリジナル・スタジオ・アルバム。前二作品が1位になれなかった。6年振りの1位獲得。ミディアム・テンポのシングル「Heartbeat Song」がヒット中。2位のサウンドトラック盤「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」、来週50万枚突破の予定。

3位のテイラー・スウィフトは3月29日、インターネット・ラジオのiHeartRadio音楽賞に出場する。「年間最優秀アーティスト賞」にノミネートされている。4位のドレイクは28歳のラッパー。これが4枚目のアルバム。5位のエド・シーランと8位のサム・スミスはイギリス出身のシンガー・ソングライター。6位のビッグ・ショーンはデトロイト出身のラッパー。

7位のマルーン5は、シングル「シュガー」の結婚披露宴乱入ビデオが、YouTubeで2億回を超えた。9位のブランディ・カーライルはワシントン州出身の33歳の女性シンガー・ソングライター。10位にメーガン・トレイナーが返り咲いた。明日(金曜日)、ニューヨークのアーヴィン・プラザでライブ。


ちなみに今週のビルボード・シングル・チャートはマーク・ロンソンfeat.ブルーノ・マーズの「アップタウン・ファンク」が10週連続の1位になった。


Piece By Piece -Deluxe-Piece By Piece -Deluxe-
Kelly Clarkson

RCA 2015-03-02
売り上げランキング : 1508

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Fifty Shades of GreyFifty Shades of Grey
Original Soundtrack

Republic 2015-02-09
売り上げランキング : 11483

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タイトルタイトル
メーガン・トレイナー

SMJ 2015-03-03
売り上げランキング : 1239

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR