ユーロビジョン・ソング・コンテスト60周年記念大会

ユーロビジョン・ロゴ
ユーロビジョン・ソング・コンテストが始まった。今年は始まってから60回目を迎える。オーストリアのウィーンで昨日(5月19日)準決勝のパート1が行われた。明日(5月21日)準決勝のパート2が行われ、23日(土曜日)に決勝戦が行われる。ヨーロッパ各国による国別対抗歌合戦。

毎年春が一段落した5月末、ユーロビジョン・ソング・コンテストが開催される。イギリスを含むヨーロッパ各国が参加する恒例の音楽祭。日本ではなじみが薄いが、ヨーロッパ中の放送局、正確には欧州放送連合(EBU,European Broadcasting Union)加盟局が主催する大行事。開催地は前年の優勝者を出した国。ヨーロッパ各国の人達はこのソング・コンテストをTVで観る。主催者によると毎年数億人以上がこの特別番組「ユーロビジョン・ソング・コンテスト」を視聴している。

今年の60回大会はヨーロッパの39ヶ国が参加。オーストラリアがゲスト参加し、40ヶ国で優勝が争われる。それぞれの国で予選会を開き、優勝者をこのソング・コンテストにエントリーする。優勝者はTVの視聴者の投票で決まる。しかしこの音楽祭、優勝者になったからといってスーパースターの道が目の前に開けるわけではない。このコンテストでの優勝をきっかけに地道にヨーロッパの国々を宣伝で回る。

過去には以下のアーティストが優勝し、大ヒットした。特大は勿論ABBAだ。

1964年 ジリオラ・チンクェッテイ(イタリア) 「夢見る想い」

1965年 フランス・ギャル(ルクセンブルグ) 「夢見るシャンソン人形」

1966年 ウド・ユルゲンス(オーストリア) 「メルシー・シェリー」

1967年 サンディー・ショウ(イギリス) 「恋のあやつり人形」

1974年 ABBA(スウェーデン) 「恋のウォータールー」

1988年 セリーヌ・ディオン(スイス) 「私をおいて旅立たないで」

セリーヌ・ディオンはカナダ人だがスイス代表として出場した。近年は大ヒットが出ていない。ちなみにオリビア・ニュートン・ジョンやノーランズも出場したが、決勝戦に進めなかった。またドイツ代表のジンギスカンも優勝出来なかったが、シングル「ジンギスカン」は大ヒットした。今年の注目は日本でも人気があるイル・ヴォーロ。イタリア代表として出場する。毎年下にあるように、参加曲のコンピレーション・アルバムが発売されている。


Eurovision Song Contest 2015 VEurovision Song Contest 2015 V
Various Artists

Imports 2015-04-19
売り上げランキング : 12953

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR