「Empire 成功の代償」2にケリー・ローランドが登場

エンパイアの最終回
写真はFOXテレビより


デスティニーズ・チャイルドのメンバー、ケリー・ローランド(34歳)が「Empire 成功の代償」シーズン2に出演すると芸能サイトのE!が伝えた。

「Empire 成功の代償」は今年(2015年)公開になったTVドラマで最も高い視聴率を獲得した。初回の視聴者数は990万人(18歳~49歳)だったが、最終回は1762万人とほぼ倍増した(ニールセン調べ)。

ドラマのあらすじは、「ある日突然の余命宣告を受けたヒップホップ界の帝王、ルシウス・ライオン。麻薬売買で生計を立てるスラ ム街での暮らしから、類稀(たぐいまれ)なる音楽の才能により成功を遂げ、大手レコード会社“エンパイア社”のCEOへと成り上がったルシウス は、残された人生を懸け、自分の築き上げた“帝国”のトップの座を、3人の息子のうちのたったひとりに明け渡す決意をする…。そんな中、17年の服役生活から出所し、ルシウスの前に現れた元妻クッキー。成功の陰で 苦楽を共にしながら、その代償として犠牲になった彼女は、エンパイア社での自身の権利を主張。 後継者争いに下剋上を叩きつけ…」というもの。

レコード業界の内幕的ドラマ。ドラマで歌われる曲はサウンドトラック・アルバムとなり、マドンナのニュー・アルバムを押さえて初登場1位になっ た。誰もが予想していなかった。

レニー・クラヴィッツやアリシア・キーズの出演も決まっているシーズン2は9月23日からスタートする。






プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR