5SOS(ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー)が絶好調

ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーのセカンド・アルバム


金曜日(8月14日)、5SOS(ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー)のセカンド・シングル「Fly Away」とアルバム「Sounds Good Feels Good」がiTunesで販売と予約販売が開始され、シングル・チャートとアルバム・チャートで共に1位になった。アルバムは遙か先の10月23日発売。今週ビルボード・アルバム・チャートで1位を狙うルーク・ブライアンとドクター・ドレーを押しのけて、予約だけで1位になった。ラジオ業界誌ヒッツが伝えた。

ワン・ダイレクションの解散風が吹くなか、ワン・ダイレクションの世界ツアーで前座を務めたオーストラリアのアイドル・ロック・バンド5SOS(ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー)。アルバムからのファースト・シングル「She's Kinda Hot」を7月17日に発売したばかり。1ヶ月も経たないうちにセカンド・シングルを発売した。ちなみにこの曲、ネットでは5SOSじゃなくレニー・クラヴィッツみたいだと評判になっている。

5SOS(ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー)のメンバーは以下だ。若い。ワン・ダイレクションと違い、全員が楽器を演奏する。

ルーク・ヘミングス(19歳)  リードボーカル、ギター
マイケル・クリフォード (19歳) ギター、ボーカル
カラム・フッド (19歳)  ベース、ボーカル
アシュトン・アーウィン(21歳) ドラム、ボーカル

5SOS(ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー)はオーストラリアで2011年に結成された。ワン・ダイレクションのマネージャーのリチャード・グリフィスがマネージメントを担当する。ワン・ ダイレクションが解散しても5SOSで稼ぐつもりだ。アメリカでのレコード会社はキャピトル・レコード。会長のスティー ブ・バーネットとはエピック・レコード時代の同僚。ユニバーサルミュージック傘下のキャピトル・レコードの今年の一押しが5SOS。

セカンド・アルバム「Sounds Good Feels Good」が10月23日発売なら、ワン・ダイレクションのニュー・アルバムは11月の上旬か中旬になりそうだ。食い合いは避けたい。




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR