今週のビルボード・アルバム・チャート(2015年8月29日付)

カントリー・ミュージックの中堅、ルーク・ブライアンがラップの帝王ドクター・ドレーを制し、初登場1位になった。カッコ内は前週。


1( -) ルーク・ブライアン「Kills the Lights」  345,000枚

2( -) ドクター・ドレー「コンプトン」  295,000枚

3( -) コンピレーション「Now That's What I Call Music」  76,000枚

4( -) トビーマック「This Is Not a Test」  38,000枚

5( 3) テイラー・スウィフト「1989」  33,000枚

6( 4) エド・シーラン「X」  33,000枚

7( 2) フューチャー「DS2」  31,000枚

8( 1) サウンドトラック盤「ディセンダンツ(Descendants)」  30,000枚

9( 6) サム・ハント「Montevallo」  27,000枚

10(10) ドレイク「イフ・ユーアー・リーディング・ディス・イッツ・トゥー・レイト」  21,000枚


接戦の末、ルーク・ブライアンがドクター・ドレーを制した。ドクター・ドレーの「コンプトン」は映画「ストレート・アウタ・コンプトン」のサウンドトラック盤ではないが、映画製作にドクター・ドレーも関わったので、世の中的には連動していると見なされた。映画は北米で67億円(1$120円換算)の大ヒットで興行収入の初登場1位になった。業界誌はルーク・ブライアンとドクター・ドレーが拮抗するのではないかと予想したが、結果は、圧勝ではないが、ルーク・ブライアンが大きく水をあけた。ビルボード誌は、アップル陣営のドクター・ドレーが、有料ダウンロードはiTunesストアーのみで、定額制音楽ストリーミング・サービスはアップル・ミュージックの独占で数字を伸ばせなかったとみる。またビルボード誌は、FM局がアルバム「コンプトン」を殆ど無視したとも書いた。

3位は最新ヒット曲を集めたシリーズ物。4位のトビーマックは50歳のラッパー。ラップと言ってもイエス・キリストを歌うクリスチャン・ミュージック。5位のテイラー・スウィフトは日曜日(16日)に開催された「ティーンズ・チョイス・アワード」で4部門を獲得した。6位のエド・シーランはテイラー・スウィフトと大の仲良し。7位のフューチャーは29歳のラッパー。8位はケーブルTVのディズニー・チャンネルで放送された映画「ディセンダンツ」のサウンドトラック盤。映画は過去にディズニー映画で悪役だった連中に子供がいたらどうなったかという破天荒な企画。監督はマイケル・ジャクソンの「This Is It」を手がけたケニー・オルテガ。9位のサム・ハント(30歳)は今最も評価が高いカントリー・シンガー。これがデビュー・アルバム。発売からもうすぐ1年になる。10位のドレイクは28歳のラッパー。



Kill the LightsKill the Lights
Luke Bryan

Capitol 2015-08-10
売り上げランキング : 18567

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コンプトンコンプトン
ドクター・ドレー

ユニバーサル ミュージック 2015-09-25
売り上げランキング : 759

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1989~デラックス・エディション(DVD付)1989~デラックス・エディション(DVD付)
テイラー・スウィフト

ユニバーサル ミュージック 2014-10-28
売り上げランキング : 74

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

MontevalloMontevallo
Sam Hunt

Mca Nashville 2014-10-26
売り上げランキング : 65916

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR