定額制音楽ストリーミング・サービスの話題

今週の火曜日、アマゾンの定額制音楽ストリーミング・サービスのプライム・ミュージックがユニバーサルミュージックと契約したと欧米のメディアが伝えた。プライム・ミュージックは昨年夏にサービスを開始。ソニーミュージックとワーナーミュージックは音源を提供していたが、ユニバーサルミュージックは取り分でモメて契約には至っていなかった。

アップル・ミュージックの最初のお試し会員は、今日(10月1日)から有料会員になるかどうかの選択。またアップル・ミュージックは中国でもサービスを開始する。月額料金はわずか1.5ドルだという。ラジオやインターネットの情報サイト「レイン・ニュース」が伝えた。以前、経済新聞のウォール・ストリート・ジャーナルは、中国でストリーミング・サービスをやるのなら月額2ドルから5ドルの範囲だろうと報じていた。但し1.5ドルというのはアップル・ミュージックが発表したものではない。

業界誌ヒッツに言わせると、「瀕死」のタイダル。ジェイ・Zが買収した定額制音楽ストリーミング・サービスのタイダルが10月20日、ニューヨークのバークレイズ・センターで慈善コンサートを開催する。ジェイ・Zや妻のビヨンセ、プリンス、アッシャー、ニッキー・ミナージュやリル・ウェイン他が出演する。

グーグルのストリーミング・サービス「グーグル・プレイ・ミュージック」が9月29日、月額14.99ドルで家族6人までが利用出来るファミリー・プランを発表した。この料金設定はアップル・ミュージックと全く同じだ。



プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR