アップル・ミュージックの有料会員数

米アップルは19日、定額制音楽ストリーミング・サービスのアップル・ミュージックの有料会員が650万人を超えたと発表した。6月末にスタートしたサービス。3ヶ月間の無料お試し期間があった。この会員数が成功なのかそうでないのかは微妙。昨日のアップルの時間外取引の株価は0.26%ダウンした。

下のグラフは、様々な数値をグラフ化するドイツのスタティスタ社が昨日、主な定額制音楽ストリーミング・サービス各社の有料会員数をまとめたもの。


Infographic: Spotify Ahead of the Pack in Terms of Paying Users | Statista

You will find more statistics at Statista


サービス各社の下には発表された月が記載されている。スポティファイが2000万人で抜けている。ディーザー(Deezer)はフランスで始まった。パンドラはインターネット・ラジオで定額制音楽ストリーミング・サービスではないが、有料会員になったらCMを聴かなくてすむ。ラプソディ(Rhapsody)はストリーミング・サービスの老舗。タイダル(Tidal)はラッパーのジェイ・Zが鳴り物入りで買収した。ラジオ業界誌ヒッツはジェイ・Zが嫌いなのか、間もなく海の底に沈むとコメントした。

昨日IT情報のTechCrunchが、日本でスポティファイが間もなくサービスを開始すると伝えた。




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR