5SOS(ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー)が全米アルバム・チャートの1位に

オーストラリア出身の4人組ポップ・ロック・バンド、5SOS(ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー)のニュー・アルバム「サウンズ・グッド・フィールズ・グッド」が来週のアルバム・チャートで初登場1位になると音楽業界誌ビルボードが伝えた。マネージャーはワン・ダイレクションのマネージャーでもあるリチャード・グリフィス。

ワン・ダイレクションの解散風が吹くなか、ワン・ダイレクションの世界ツアーで前座を務めた。5SOS(ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー)のメンバーは以下だ。若い。ワン・ダイレクションと違い、全員が楽器を演奏する。

ルーク・ヘミングス(19歳)  リードボーカル、ギター
マイケル・クリフォード (19歳) ギター、ボーカル
カラム・フッド (19歳)  ベース、ボーカル
アシュトン・アーウィン(21歳) ドラム、ボーカル

マネージャーのリチャード・グリフィスは元米国エピック・レコード(ソニーミュージック傘下)の社長。海外で唯一活躍する日本人A&R(制作)マン、カズ宇都宮の上司でもあった。エピック退社後はアーティストをマネージする「モデスト!マネージメント社」を設立し、ワン・ダイレクションやレオナ・ルイス他多くのアーティストを手がけている。レコード会社のやり方には詳しい。

ところで5SOSとワン・ダイレクションには面白い経済的結びつきがある。5SOSはオーストラリアのバンドだが、イギリスに5SOSという会社を作った。レコードの売り上げや音楽著作権の印税やコンサートのチケット代金やTシャツ他のグッズ代金は全てこの会社に納められる。ワン・ダイレクションのメンバーはこの会社の株主だ。グループを抜けたゼイン・マリクにも利益が出たら配当がある。リチャード・グリフィスが作った仕組み。ボーイ・バンドが解散しても困らない仕組みだ。5SOSにすればワン・ダイレクションの世界ツアーの前座で、少女達の心を掴む事が出来た。そのワン・ダイレクションに恩返しが出来る。



サウンズ・グッド・フィールズ・グッドサウンズ・グッド・フィールズ・グッド
カラム・フード ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー

ユニバーサル ミュージック 2015-10-22
売り上げランキング : 444

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR