米NBCテレビの特別番組「アデル・ライブ・イン・ニューヨーク・シティー」の視聴率

アデル25写真


月曜日(12月14日)の夜10時から放送された米NBCテレビの1時間特別番組「アデル・ライブ・イン・ニューヨーク・シティー」。視聴率が出た。CBSの人気番組「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」に大差をつけた。

視聴率調査会社ニールセンによると、18歳~49歳で、1125万人が視聴した。これはプライムタイムでの音楽特別番組としては2005年のイーグルスの「フェアウェル・ツアー」以来で、またコンサート番組としては2003年のシェールの「フェアウェル・ツアー」以来だと言う。ニューヨークのラジオ・シティー・ミュージック・ホールで収録されたコンサートは、8人のバンド編成で、曲によっては19人全員女性の弦楽器奏者が加わった。

番組では、「チェイシング・ペイヴメンツ」、「セット・ファイア・トゥ・ザ・レイン」や「サムワン・ライク・ユー」等が歌われ、ハイライトは最新シングルの「ハロー」で、「ローリング・イン・ザ・ディープ」で番組は終了した。

この番組放送によって、業界関係者は、明日木曜日に締められる1週間のアルバム売り上げを100万枚と予想していた。しかし予想を遙かに上回る視聴率で、売り上げ数字がどのくらい上方修正になるかは分からない。

新聞ロサンゼルス・タイムズによると、この特別番組はソニーミュージックのコロンビア・レコード会長のロブ・ストリンガーが、宣伝販促面で絶対やらなければならない施策だと強調していたそうだ。6月にはアデルとマネージャーのジョナサン・ディキンズの了解を取った。3大ネットワークでの放送が必須だ。

この番組の為に、NBC以外のテレビ局には全く出演しなかった。今回NBCを選んだのは人気番組「サタデー・ナイト・ライブ」。デビュー・アルバム「19」を2008年に発売した際、アデル・チームとコロンビア・レコード宣伝チームは「サタデー・ナイト・ライブ」の出演に的を絞った。2008年の10月18日。この日のメイン・ゲストは美人で人気を集めていた共和党の副大統領候補のサラ・ペイリン。民主党の大統領候補であるバラク・オバマを激しく攻撃していた。いずれにせよ「サタデー・ナイト・ライブ」は高視聴率を獲得した。それによってアデルの知名度は増し、翌2009年のグラミー賞最優秀新人賞を獲得するきっかけにもなった。

大方の予想を上回ったこの番組。クリスマス前の12月23日に再放送される。


2525
アデル

ホステス 2015-11-19
売り上げランキング : 52

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
QR
google_ad_client = "ca-pub-9953052841145339";