カニエ・ウエストの迷走

ラッパーのカニエ・ウエスト(38歳)が迷走している。7枚目にあたるニュー・アルバム「The Life Of Pablo」は定額制音楽ストリーミング・サービスのタイダルへ独占で提供し、アップルでは絶対売らないとツィッターで発信した。3年前の前作「イーザス」はビルボード・アルバム・チャートで初登場1位だった。

今回はアルバム発売前にニューヨークでファッション・ショーを開き、その後深夜の人気番組「サタデー・ナイト・ライブ」に出演し、宣伝的には問題が無いと見られていた。しかし、アルバムは売らないので、聴きたければタイダルに入会しろとファンに伝えた。

ではタイダルとはどんなものか。

ラッパーのスーパースター、ジェイ・Zが昨年(2015年)3月に買収したスウェーデンの高音質を売り物にした定額制音楽ストリーミング・サービス会社。業界関係者が驚いたのは、タイダルの「株主」として発表されたアーティスト。

マドンナ
アリシア・キーズ
リアーナ
ニッキー・ミナージュ
カニエ・ウエスト
アーケイド・ファイアー
ダフト・パンク
クリス・マーティン(コールドプレイ)
カルビン・ハリス
アッシャー
ジェイソン・アルディーン
ジャック・ホワイト
デッドマウス
ドレイク
ビヨンセ

イギリスの経済新聞フィナンシャル・タイムズは、「彼女等や彼等はジェイ・Zからタイダルの株や現金をもらった。多くて3.6億円(1$120円換算)か3%の株だ。これらのアーティストのみんなが原盤権を保有している訳ではないので、タイダルの宣伝活動をしている」と書いた。アリシア・キーズは、「世界で初めてアーティストがオーナーの、グローバルなミュージック・エンタテインメントのプラットフォームです」とコメントした。株を貰ったアーティストのツイッター・フォロワーはトータルで1億5600万人だという。タイダルの有料月額は約20ドル。無料はない。そして会員数はまだ100万だ。

今週の16日、フィナンシャル・タイムズは競合するスポティファイの有料会員が3000万になるだろうと報じた。またアップルはストリーミングのアップル・ミュージックの有料会員が1100万になったと発表した。それに比べるとタイダルは競争になっていない。いずれにせよアーティストがストリーミング・サービスへの参加を叫んでも、決めるのは原盤権を持っているレコード会社だ。少し特殊だが、アデルとコロンビア・レコードはアルバム「25」をスポティファイにもアップル・ミュージックにも、勿論タイダルにも音源を提供していない。カニエ・ウエストが実物のCDやiTunesストアーでの有料ダウンロードもやらないので、来週のビルボード・アルバム・チャートの1位返り咲きが確定した。アルバム・セールスは800万枚を超えた。





プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR