タイダルの混乱

サムスンへ身売り話が出ている定額制音楽ストリーミング・サービスのタイダル。先週主要幹部2人が同じ日に突然クビになった。タイダルがあったスウェーデンのメディアが伝えた。

クビになったのは最高財務責任者のクリス・ハートと最高執行責任者のニルス・ジュエル。原因はタイダルのデータ政策にあると噂されているようだ。タイダルはストリーミング数のデータをニールセン・ミュージック(旧サウンドスキャン社)に提供していない。ニールセン・ミュージックにオンデマンドのアルバム数が行かなければ、ニールセン・ミュージックは業界誌ビルボードに提供出来ない。カニエ・ウエストの最新アルバム「The Life of Pablo」はタイダルの独占だった。カニエ・ウエストとタイダルのオーナーのジェイ・Zの仲だろう。タイダルはニールセン・ミュージックにストリーミング・データを提供しようと考えていたようだが、カニエ・ウエストはそれを拒んだという。アルバム・チャートに反映されなくてもいいという事なのだろうか。

いずれにせよ、こんなゴタゴタ続きでサムスンはタイダルを買収するのだろうか。因みに最高経営責任者は、ジェイ・Zが買収してから2人クビになった。



プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR