今週のビルボード・アルバム・チャート(2016年4月2日付)

リアーナが1位に返り咲いた。カッコ内は前週。


1( 3) リアーナ「アンチ」  54,000枚

2( 2) アデル「25」  51,000枚

3( 5) ジャスティン・ビーバー「パーパス」  48,000枚

4( 6) ジョーイ&ロリー「Hymns」  44,000枚 

5( 1) ケンドリック・ラマー「Untitled Unmastered」  38,000枚

6( -) キルスウィッチ・エンゲイジ「Incarnate」  35,000枚

7( 7) クリス・ステイプルトン「Traveller」  34,000枚

8( 8) トゥエンティ・ワン・パイロッツ「ブラーリーフェイス」  33,000枚

9( 10) ケヴィン・ゲーツ「Islah」  30,000枚

10(-) フラットブッシュ・ゾンビーズ「3001: A Laced Odyssey」  28,000枚
 

リアーナが1位になったが、実物のCDと有料ダウンロードによるアルバム売り上げのトータルは17,000枚。この数字は4位のジョーイ&ロリー「Hymns」の44,000枚(この数字はほぼ実物のCDと有料のアルバム・ダウンロード)に遙かに及ばない。何故か。ビルボード・アルバム・チャート(Billboard 200)の作成の仕方にある。リアーナの見なし売り上げの54,000枚には、iTunesストアーやアマゾンmp3等でアルバムじゃ無く、アルバムから曲が10曲ダウンロードされたら1枚のアルバムとみなすというものが含まれる。シングル「ワーク」が大ヒット(シングル・チャートで5週1位)しているので、消費者はアルバムを買わずに曲を買う。この見なし売り上げチャートが良いのかどうか、毎週ビルボード誌はチャートの記事を書く前に、チャートはこういう風に作成されていますとお断りを入れている。

アデルは最新のイギリス・アルバム・チャートで1位に返り咲いた。今夜(3月22日)はロンドンのO2アリーナで6夜連続公演の最終日。3位のジャスティン・ビーバーの売り上げも、仕組みはリアーナと一緒。4位のジョーイ&ロリーは夫婦。サウンドはカントリー・ミュージックだが歌詞はイエス・キリストを歌うクリスチャン・ミュージック。妻のロリーが今月4日に癌で亡くなった。40歳だった。5位のケンドリック・ラマーはラッパー。6位のキルスウィッチ・エンゲイジは5人組のヘヴィメタル・バンド。

7位のクリス・ステイプルトンは男性カントリー・シンガー。8位のトゥエンティ・ワン・パイロッツはオルタナ系ロックの2人組。9位のケヴィン・ゲーツは30歳のラッパー。10位のフラットブッシュ・ゾンビーズはラッパー3人組。これがデビュー・アルバム。
 

アンチ(初回生産限定価格盤)アンチ(初回生産限定価格盤)
リアーナ

Universal Music =music= 2016-02-09
売り上げランキング : 816

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2525
アデル

ホステス 2015-11-19
売り上げランキング : 204

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

HymnsHymns
Joey & Rory

Spring House / EMI 2016-02-11
売り上げランキング : 8969

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR