訃報:ガトー・バルビエリ(ジャズ・サックス奏者)

アルゼンチン出身のジャズ・サックス奏者、ガトー・バルビエリが土曜日(4月2日)、肺炎のためニューヨークの病院で亡くなった。83歳だった。アメリカのメディアが伝えた。

チャーリー・パーカーに影響を受けてジャズの道に入った。映画「ラスト・タンゴ・イン・パリ」の音楽を担当し、グラミー賞を受賞した。昨年(2015年)ラテン・グラミー賞の特別功労賞を受賞した。



プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR