ハリー・スタイルズの争奪戦

ワン・ダイレクション公式フォト
向かって左がハリー・スタイルズ

ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズがソロ・デビュー。水面下で争奪戦が起きている。イギリスの大衆紙サン他が伝えている。ワン・ダイレクションは音楽プロデューサーのサイモン・コーウェルと英ソニーミュージックの合弁会社サイコからデビューした。音楽事務所はモデスト・マネージメントで、代表のリチャード・グリフィスは元米ソニーミュージック傘下のエピック・レコードの社長だった。

ハリー・スタイルズは今までとは違うチームを組みたがっているという。ソニーミュージックではなく、ユニバーサルミュージックだという。母国イギリスでは、ユニバーサルミュージック・グループのレコード部門であるポリドールが有力だが、同じグループのヴァージンEMIという説もある。アメリカではユニバーサルミュージック・グループのキャピトル・レコードが有力視されている。

会長のスティーヴ・バーネットは元米ソニーミュージック傘下のコロンビア・レコード会長。アメリカでワン・ダイレクションの売り出しに尽力した。キャピトル・レコードはアメリカでビートルズの担当部門だった。ハリーにとっては嬉しいかもしれない。

マネージャーはジェフェリー・エイゾフに決まった。ジェフェリーの父は、イーグルスのマネージャーで音楽興行界のドン、アーヴィン・エイゾフだ。未だ20代だが、ハリウッドのタレント代理業務事業会社CAA(クリエイティヴ・アーティスツ・エージェンシー)で音楽ビジネス他を学んだ。

いずれにせよ、アメリカン・アイドルの司会者でもあったサイモン・コーウェルとは仕事をしたくないという事なのだろう。シングルは8月か9月に。ソロ・アルバムは感謝祭前の11月に発売されるかもしれない。






プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR