ワン・ダイレクションのソロ活動

イギリスの大衆紙サンがワン・ダイレクションの今後を伝えた。


ナイル・ホーラン (22歳)
ゼインに続き、ワン・ダイレクションからの独立活動はナイル・ホーランが1番早く、従来同様レコード会社はサイモン・コーウェルのサイコで、音楽事務所も従来通りモデスト・マネージメント。既にスタジオに入っているそうだ。

リアム・ペイン (22歳)
ガールフレンドのシェリルに夢中。新音楽事務所を探している。

ルイ・トムリンソン(24歳)
TV番組のプロデューサー業や司会業に興味があり、既にTV番組に強いエージェントと契約した。

ハリー・スタイルズ (22歳)
映画の仕事に集中する。第2次世界大戦を扱った「ダンケルクの戦い」に主演クラスで出演する。レコード会社はユニバーサルミュージック傘下のキャピトル・レコードが有力。マネージャーは音楽興行界のドン、アーヴィング・エイゾフの息子のジェフェリーに決まった。


サンの記事を見る限り、ゼインに続き、ナイル・ホーランのソロ・デビューが1番早いようだ。それにしてもボーイ・バンドでグループ解散後、各自のソロ活動がほぼ決まっているのは珍しい。



プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR