「天国への階段」裁判でジミー・ペイジとロバート・プラントが勝訴

昨日(6月23日)、ロサンゼルス連邦地裁の陪審は「天国への階段」が盗作ではないと評決した。新聞ロサンゼルス・タイムズが伝えた。

陪審員は男性4名女性4名の計8人。幾つかの争点だった、ペイジとプラントが主張した「私達は『天国への階段』を書く前に『Taurus』を聴いた事が無い」や「ランディ・カリフォルニアは著作権者では無い」等は陪審員に退けられた。

陪審員は「天国への階段」が「Taurus」から盗んだものでは無い、著作権を侵害したと言えるほどの類似性は無いと評決した。原告側はフェアでは無いとしたが、素人の陪審員達はそう決めた。こうして裁判は終わった。



プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR