リリックファインド(LyricFind)社、歌詞掲載でグーグル・プレイと提携

リリックファインド


歌詞検索で知られるリリックファインドが定額制音楽ストリーミング・サービスのグーグル・プレイと提携すると発表した。リリックファインド社は2004年にカナダで創業した。大手のソニー/ATV音楽出版やユニバーサルミュージックやワーナー・チャペル音楽出版を含む4000社もの、楽曲を管理する音楽出版社と歌詞のライセンス契約を結んでいるという。

グーグル・プレイで曲を聴いたら、画面に歌詞が表示される。曲毎に、国毎に、グーグル・プレイはリリックファインド社に著作権使用料を支払い、リリックファインド社はその楽曲を管理する音楽出版社に支払い、音楽出版社は作詞家に支払う。

アップルミュージックも既にiOS10で歌詞を表示する事が出来ると発表している。ミュージックスマッチ社と提携していた業界最大手のスポティファイはどうするのだろうか。いずれにせよ、各社とも感謝祭前に歌詞掲載サービスをスタートするとなれば、発表は近い。




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR