アップルのタイダル買収騒ぎ

アップル・タイダル


米経済新聞ウォール・ストリート・ジャーナルが先週木曜日(6月30日)、アップルがタイダル買収について話し合いをしていると報じた。上のグラフ(Statista社作成)はストリーミング・サービスを行っている各社の有料会員数(2016年6月現在)。全世界の会員だが、3位のパンドラは定額制音楽ストリーミング・サービスではなくインターネット・ラジオ。アメリカ国内でしか聴く事が出来ない。

業界1位は有料会員3000万のスポティファイで、CMを聴く事での無料会員を含めると1億に達した。アップルミュージックは誕生して丸1年になる。有料会員のみで1500万になった。タイダルは昨年(2015年)、ラッパーのジェイ・Zがスウェーデンの会社から買収。ビヨンセやカニエ・ウェストやリアーナのニュー・アルバム配信を独占し、会員数を伸ばした。

ウォール・ストリート・ジャーナルのスクープに辛口ラジオ業界誌ヒッツは「凄いアイデアだが、でも成立しない」とバッサリ。アメリカの音楽業界関係者の多くは「最終的に買収取引は成立しない可能性がある」と見る。では何故ウォール・ストリート・ジャーナルはこんな記事を流したのか。タイダルをめぐる様々な思惑がある。オーナーのジェイ・Zは大金で売り抜けたいとする。タイダルには18名もの有名アーティストが出資している。マドンナ、リアーナ、ニッキー・ミナージュ、カニエ・ウエスト、ダフト・パンク、ドレイクやビヨンセ他18組のアーティストは、タイダルがどこかに買収されたら、それなりのボーナスを受け取る事が出来るという出資時の契約条項があるかもしれない。

タイダルを買いたい企業がある。スマートフォンで世界1位のシェアを誇るサムスンだ。スマートフォン(ギャラクシー)向けに無料のインターネット・ラジオ型の音楽ストリーミング・サービス「ミルク・ミュージック(Milk Music)」をオーストラリアやニュージーランドで始めたが、上手くいっていない。ソフトバンクの米子会社スプリントもタイダル買収で噂になった。ジェイ・Zはアップルがタイダル買収に動いてますよ(実際動いているかもしれないが)とウォール・ストリート・ジャーナルに書いてもらい、サムスンやスプリント他と好条件で売却交渉をしたい、というのが今回の舞台裏かもしれない。



プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
QR
google_ad_client = "ca-pub-9953052841145339";