フランク・オーシャンのニュー・アルバム

フランク・オーシャン


先週の土曜日(8月20日)、ソウル・シンガーでラッパーのフランク・オーシャン(28歳)が4年振りのアルバム「ブロンド」を、店はiTunesストアーの独占、定額制音楽ストリーミング・サービスはアップル・ミュージックの独占で発表した。

ラジオ業界誌ヒッツは、このアルバムの発売初週のiTunesストアーでの売り上げは22.5万枚~24万枚の範囲で、アップル・ミュージックの見なし売り上げを加えると26.5万枚~29万枚の範囲だそうだ。これだと来週のビルボード・アルバム・チャートの初登場1位になる。

フランク・オーシャンは2012年にアルバム「チャンネル・オレンジ」でデビューした。ビルボード・アルバム・チャートは最高位2位だった。当時はユニバーサルミュージック傘下のデフ・ジャム・レコードから発売された。今回摩訶不思議な事が起きている。ユニバーサルミュージックとは「ブロンド」が発売される前日(19日)に発売した映像付きアルバム「エンドレス」で契約が終了したとヒッツ誌が報じた事だ。メジャーのレコード会社で大物新人と契約するのにアルバムが僅か2枚というのはありえない。

しかし今回の発売元はフランク・オーシャンのレコード会社Boys Don't Cryになっている。この件でユニバーサルミュージックのコメントはまだ無い。

因みにiTunesストアー/アップル・ミュージック独占は、最近ではドレイクの「ヴューズ」がそうだ。しかしその後、実物のCDはアマゾン他でも販売する事になった。今回のフランク・オーシャンの「ブロンド」は実物のCDが発売されるかどうかは未定だ。





プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR