MTVの生視聴者数、激減

エムティービー

日曜日(8月28日)に開催された米MTVビデオ・ミュージック・アワード。視聴率調査会社ニールセンによると、放送を生で見た視聴者数は650万人で、2015年の視聴者数の980万人から大幅にダウンした。

MTVの関係者は視聴者による視聴方法が大きく変化したとみている。アワードが開催された日曜日と翌月曜日で、アワードの映像がMTVのサイトやフェイスブック、YouTube、スナップチャット等で1億4千9百万回再生された。このうち8千6百万回は月曜日に再生され、昨年の3千万回に比べて大幅に伸びた。MTV側はこれを、「視聴者は結果を知ってから映像やビデオをチェックした」とみている。

アワードが始まったのは1984年。32年前だ。今年のアワードはMTVを所有する親会社バイアコムの11ものケーブル・テレビ・チャンネル局で生放送された。しかしここまで生で見る視聴者数が落ち込むと、抜本的な改善策が必要になるのだろう。でないと広告主が逃げていく。




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR