レディー・ガガのセカンド・シングル

レディー・ガガ・ジョアンナ


昨日(10月7日)、レディー・ガガがニュー・アルバム「ジョアン(Joanne)」からセカンド・シングルとなる「ミリオン・リーズンズ(Million Reasons)」を発売した。これは極めて異例。何故ならファースト・シングル「パーフェクト・イルージョン」は9月9日に発売した。まだ1ヶ月も経っていない。

理由は簡単で、「パーフェクト・イルージョン」がラジオ局でかかっていない。市場規模で全米1位のニューヨークでヒット曲をかけるTOP40フォーマットのWHTZでチャートは38位。1週間のエアプレイ回数はわずか11回。市場規模の2位のロサンゼルスではKIISのチャートで28位。1週間に18回しかかかっていない(メディアベース社調べ)。ラジオ局はリスナーからの反応がなければ、かける回数を増やさない。

3年振りのニュー・アルバム「ジョアン(Joanne)」が今月(10月)の21日に発売される。レコード会社としては「パーフェクト・イルージョン」だとアルバムの販売促進にならないと考えたのだろう。

2013年に発売された前作「アートポップ」はセールス的にみて、失敗作だった。ニュー・アルバムは感謝祭(今年は11月24日)前には良い結果を出しておきたい。映画「スター誕生」の主演が決まり、撮影は来年(2017年)の早い時期に始まる。よってレコード関係の仕事は年内(2016年)に片付けたい。いずれにせよ今回のアルバムは「コケる」わけにはいかない。

レディー・ガガは音楽以外の話題は豊富だが、女性シンガーとしての地位は安泰じゃない。音楽業界誌ビルボードが昨年(2015年)のシングル・アルバム・チャートを総合して出した女性シンガーのベスト10。

1位) テイラー・スウィフト

2位) メーガン・トレイナー

3位) ニッキー・ミナージュ

4位) アリアナ・グランデ

5位) セレーナ・ゴメス

6位) エリー・ゴールディング

7位) ケイティ・ペリー

8位) ビヨンセ

9位) リアーナ

10位) トーヴ・ロー


勿論昨年は、アルバムやシングルが発売になっていないのでチャートには入らない。しかし若い女性シンガーが台頭している。

セカンド・シングル「ミリオン・リーズンズ(Million Reasons)」はiTunesストアーのシングル・チャートで6位になった。6位というのも微妙だ。




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR