ボブ・ディランのチョット面白い話その1

ノーベル文学賞を受賞したボブ・ディラン(75歳)。どうしてアーティスト名をボブ・ディランにしたのか。本人が書いた「ボブ・ディラン自伝 (菅野ヘッケル:訳 ソフトバンク・パブリッシング)」によればこうだ。

本名はロバート・アレン・ツィンマーマン(Robert Allen Zimmerman)、ユダヤ系の家系だ。プロになる為の名前は「ロバート・アレン」にするつもりだった。本名のままだ。でもディラン・トーマスの詩を読んだ時、ディランとアレンの音が似ているので、ロバート・ディランかロバート・アレンにするか悩んだという。普段はロバートかボビーと呼ばれていた。ボビー・ディランでは響きが陽気すぎるように思えたのと、既に歌手でボビー・ダーリン、ボビー・ヴィーやボビー・ライデル他大勢のボビーがいた。

それでボビーと伸ばさず、ボブ・ディランならボブ・アレンよりも響きがいいと思った。ボブ・ディランがあげたこれらの歌手はフォークではなくポップス歌手だ。ボビー・ヴィー(73歳)とは旧知の間柄で、ボビーは既にヒット曲「テイク・グッド・ケア・オブ・マイ・ベイビー」(ビルボード・シングル・チャート1位)があり、そのボビーのバックでピアノを弾いた事がある。ちなみにこの曲の作詞作曲家はニューヨークのティン・パン・アレイで頭角を表すジェリー・ゴフィンとキャロル・キングだった。

ボビー・ダーリンは「マック・ザ・ナイフ」の大ヒット(ビルボード・シングル・チャート1位)があり、ボブ・ディランが自伝で触れていないが、同時代のボビー・ヴィントンも大ヒット曲「ミスター・ロンリー」(ビルボード・シングル・チャート1位)がある。余談だがこの曲はFM東京の「ジェット・ストリーム」のテーマ曲になった。


ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディランザ・ベスト・オブ・ボブ・ディラン
ボブ・ディラン

ソニー・ミュージックレコーズ 1997-06-08
売り上げランキング : 55

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ボブ・ディラン自伝ボブ・ディラン自伝
ボブ・ディラン 菅野 ヘッケル

SBクリエイティブ 2005-07-16
売り上げランキング : 3224

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR